掃除

H2Oスチームユニオンで床掃除すると汚れはどのくらい落ちるの?!

テレビショッピングで人気のスチーム掃除機。
H2OスチームFXが進化を遂げてニューモデルが登場しました。

それが、今回ご紹介する「H2Oスチームユニオン」です。

いろんな機能や性能がパワーアップ。
強力な蒸気で床の掃除まで可能になったんです。

頑固な汚れを落とすだけじゃなくて、除菌や消臭をしてくれるスグレモノ。

果たして、スチーム掃除機で床掃除をするとどのくらい汚れが落ちるのでしょうか。

>>H2Oスチームユニオンの公式ページはこちら

■H2Oスチームユニオンの開封と使い方

H2Oスチームユニオンを実際に使ってみたリアルな感想を書いていきます。
購入を迷っている方は参考にしてみてくださいね。

スチームFXのレビュー記事はこちらをご覧ください。

・商品開封

ダイレクトテレショップから箱が届きました。

開封する前からもうドキドキしますね。

箱の側面には型式などが記載されています。

  • 商品名:H2Oスチームユニオン
  • カラー:グリーン
  • 型式:KS-7880-GR
  • 定格:100V 50-60Hz 1200W
  • 温度ヒューズ:192℃

では、開封していきましょう。

箱の中には、このようなものが入っていました。

ノズルやアタッチメントなどの付属品がたくさん入っていました。

スチームユニオン本体です。

鮮やかなグリーンですね。

カラーバリエーションは、グリーンとレッドの2種類あります。

スイッチボタンですね。

こちらは噴射口です。

延長パイプが3本入っていました。

こちらはモップヘッドです。

こちらはマイクロファイバーパッドです。

この延長パイプとモップヘッドをつなげて、パッドを装着して床掃除ができるんですね。

こちらはワイパーツールです。

左がワイパーパッドで、右が衣類生地用パッドです。

こちらは延長ホースです。

左からジェットノズル、アングルノズル、ナイロンブラシです。

ノズルに角度が付くことで、手の届きにくいところの掃除も可能です。

こちらが水タンクです。

水タンクは、H2OスチームFXに比べて容量が倍になりました。

  • H2OスチームFX・・・225ml
  • スチームユニオン・・・450ml

また、水タンクは本体から取り外しすることも可能になりました。

こちらは取扱説明書です。

使用方法などが図解で分かりやすく説明されています。

・使い方

説明書を見て使い方をマスターします。

ノズルを噴射口に差し込んで回転させて固定します。

水タンクも本体に差し込んで回転させて固定します。

しっかりとロックされているのを確認します。

ワイパーツールにパッドを装着します。

3本の延長パイプを連結させるとかなり長くなりました。

■実際に使ってみた口コミレビュー

それでは、さっそくH2Oスチームユニオンで掃除をしてみましょう。

まずはタンクに水を注ぎます。

水タンクを本体に装着します。

コンセントを差し込みます。

電源スイッチをオンにします。

最初はPowerが赤く点灯します。
20~30秒ほどでHeatが緑に点灯します。

安全ロックを解除してスチームスイッチを一回押します。

しばらくするとスチームが噴射します。

・キッチンの排水口

まずは、キッチンの排水口から掃除してみることにしました。

排水口のカバーがかなり汚れています。

いろんなカビや雑菌がついていますね。

夏場ということもあり、ニオイも強烈です。

ナイロンブラシでこすりながらやってみました。

すると、みるみる白くなっていきました。

スチームユニオンは、高圧高温の蒸気で除菌や消臭もしてくれます。

汚れだけじゃなくて、ニオイまで消してくれました。

さらに中性洗剤を付けてスチームで噴射しながらブラシでこすりました。

シャボン玉のように、ブクブクと泡が出てきました。

こんなにキレイになりましたよ。

排水口のカバーがピッカピカになりました!

 

ついでに排水口の中もやってみました。

ジェットノズルを排水口に突っ込んでスチームを当てました。

はい、このようにしっかりと排水口の汚れとニオイを除去できました。

>>H2Oスチームユニオンの公式ページはこちら

・カーペットの床

次にカーペットの床を掃除してみました。

モップヘッドにマイクロファイバーパッドを装着。

カーペットを軽く撫でただけで、こんなに汚れが付いていました。

毎日掃除機はかけていますが、やっぱり表面の汚れとかは取れませんからね。

・壁と天井

ついでに壁と天井もやってみることにしました。

延長パイプが長いので、天井も楽々届きます。

壁や天井も普段は掃除をしないので、やっぱり汚れていましたね。

・洗面所とトイレ

次に、洗面所とトイレの床をやってみました。

すると、少しやっただけでご覧の通り。

パッドに真っ黒な汚れが付着していました。

延長ホースを短くすると、トイレの横の隙間とかも楽にお掃除できました。

ものすごい汚れが取れましたね。

・トイレの換気扇

次に、トイレの換気扇をやってみました。

換気扇にはかなりホコリがたまっていました。

スチームユニオンでフィルターを掃除しました。

はい、このようにみるみるホコリが落ちていきました。

かなりホコリが落ちていますね。

カバーもフィルターもすっかりキレイになりました。

・玄関

次に、玄関の床もやってみました。

マイクロファイバーパッドで表面をなぞっていきます。

黒い汚れが落ちましたね。

さらに中性洗剤をたらして追い打ちをかけます。

はい、玄関の床もキレイになりました。

・パッド

スチームユニオンで床の掃除をしたら、パッドがかなり黒くなりました。

パッドは中性洗剤で洗えばキレイに復活するので、何度でも使用できます。

手洗いだけじゃなくて、洗濯機で洗濯することもできます。

・洋服のシワ伸ばし

次に、洋服のシワ伸ばしをやってみました。

ワイパーツールの衣類生地用パッドを洋服に当てていきます。

洋服のシワが伸びてキレイになりました。

洋服だけじゃなくて、カーテンやマットレスなどの消臭などにも使えます。

>>H2Oスチームユニオンの公式ページはこちら

■今回の記事のまとめ

H2OスチームFXが進化したニューモデルのスチームユニオン。

これは実際に使ってみてかなり良かったですよ。

スチームFXも良かったですが、やっぱり進化しただけのことはあります。
水タンクの容量が倍なので、水を補充する手間が大幅に省けました。

それと、やっぱりスチームで床掃除ができるのはかなり嬉しいですね。
まさかここまで床が汚れているとは思っていませんでしたから。

カーペットはもちろん、フローリングの床もこれで掃除できます。

汚れの除去だけじゃなくて、除菌や消臭効果もあるのが嬉しいですよね。

スチームユニオン、めっちゃ便利なのでみなさんもぜひ使ってみてくださいね。

>>H2Oスチームユニオンの公式ページはこちら

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 人気のスチーム掃除機!H2OスチームFXの口コミレビュー動画あり…
  2. スチームFXは口コミ通り?使ってみたらまさかの結果に!注意すべき…
  3. すっごい水垢取りは本当に傷つけずに水垢が取れるのか実験レビュー
  4. 【動画あり】すっごい掃除水のリアルな口コミ|汚れは落ちるのか!?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP