イベント

【大つけ麺博2018】ラーメン日本一決定戦が新宿大久保公園にて開幕

大つけ麺博2018ラーメン日本一決定戦!!が開幕しました。

大つけ麺博の10週年特別企画です。
場所は新宿の大久保公園。

全国からエントリーした106店舗の中から予選を勝ち抜いた36店舗。

ラーメン日本一を賭けて、熱いバトルが繰り広げられています。


スポンサーリンク

 

■ラーメン日本一決定戦!!

日清ラ王プレゼンツ、大つけ麺博2018にやってきました。
今年は10週年特別企画ということで、ラーメン日本一決定戦が行われています。

みるみるランドでは、去年の大つけ麺博2017も取材しています。

あれから早1年が経過、本当に時間が経つのはあっという間ですね。

・アクセス

大つけ麺博2018、ラーメン日本一決定戦が開催されているのは、新宿にある大久保公園です。

JR新宿駅からでも徒歩で行けますが、一番近い駅は西武新宿線の西武新宿駅です。

西武新宿駅から徒歩5分もかからないくらいで到着します。

・開催期間

日程は、2018年10月4日(水)~10月31日(水)です。
時間は午前11時~午後9時です。
店舗の入替日となる10日、17日、24日は午後3時までとなっています。

4つの期間でグループに分かれてバトルが繰り広げられます。

・4つのグループ

第一陣 10月4日(木)~10月10日(水)
  • 王者-23(徳島)
  • 鬼そば藤谷(東京)
  • 自家製中華そば 麺の虜 牛の虜(山梨)
  • だし廊-DASHIRO-(宮城)
  • 中華蕎麦 時雨(神奈川)
  • ぶぶか(東京)
  • 麺匠たか松(京都)
  • 麺屋サマー太郎(沖縄)
  • 蒙麺 火の豚(埼玉)
第二陣 10月11日(木)~10月17日(水)
  • 尾道ラーメン[喰海](広島)
  • 頑者(埼玉)
  • 寿製麺 中華そば よしかわ(埼玉)
  • 特急鶏蕎麦 龍介(茨城)
  • どストライク軒(大阪)
  • 本家 第一旭 たかばし本店(京都)
  • 麺道 夢幻(長野)
  • 麺家なると 黒部店(富山)
  • ラーメン工房 ふくや(大分)
第三陣 10月18日(木)~10月24日(水)
  • 美味しい野菜を使ったみそらあめんのお店 すみれ津本店(三重)
  • 信州鶏白湯 気むずかし家(長野)
  • 新旬屋 本店(山形)
  • 超純水採麺天国屋(東京)
  • つけ麺道 癒庵(山形)
  • 手打焔(栃木)
  • 麺屋桐龍(埼玉)
  • らーめん小僧(大阪)
  • らーめんstyle JUNK STORY(大阪)
第四陣 10月25日(木)~10月31日(水)
  • 金澤濃厚中華そば 神仙(石川)
  • 久留米ラーメン玄庵(福岡)
  • 札幌つけ麺 風らい堂(北海道
  • Japanese Ramen Noodle Lab Q(北海道)
  • 中華蕎麦 とみ田(千葉)
  • 肉玉そば おとど(千葉)
  • 博多純情らーめん Shin-Shin(福岡)
  • らぁめん登里勝(三重)
  • らぁ麺屋 飯田商店(神奈川)

・食券

食券は全店舗で共通となっています。

どれも1杯850円で購入できます。
トッピングの具材は有料になります。
ビールやサングリア、ハイボール、レモンサワーのアルコールも販売されています。

チケットの引換券やレシートを最後まで持っていて、それを最後にコインと引き換えて投票するシステムです。

・混雑状況

土曜日のお昼時だったのですが、とても混雑していました。

公園の前と後ろに各店舗の出展ブースがあります。

混雑している店舗とそうじゃない店舗で分かれていますね。
もうこの時点で勝負がだいたい分かってしまいますね。

人気のお店は本当に行列ができて、けっこう待ち時間が長いです。
それに比べて、あまり人気のないお店は待つことなくすぐに注文できます。

公園の中央には、大きなテント付きのテーブルと椅子が設置されています。

みなさん美味しそうにラーメンを食べていました。

■食レポ

・火の豚

こちら、蒙麺火の豚のブースです。

行列はあまりなく、割とすぐに注文できました。

特製味玉や豚マシなどをトッピングで追加できます。

中では職人さんたちが一生懸命ラーメンを作っていました。

実際に食べてみると、濃厚なとんこつ醤油のスープが美味しかったです。

赤いところはトロみが付いていて、けっこう辛かったですね。

辛い麻婆豆腐のような感じ。

麺は太麺の縮れ麺で、スープと絡んで美味しかったです。

・インスタ映え

インスタグラムなどのSNS映えする写真を撮影するブースです。

さっそく火の豚をパシャリ。

インスタ映えしそうな、美味しそうな写真が撮れました♪

こちらは鬼そば藤谷です。

・濃厚和牛そば

こちらは、「自家製中華そば麺の虜牛の虜」の濃厚和牛そばです。

珍しい超濃厚な和牛のスープです。

なかなか普通のラーメン店では味わえないような独特の味でした。

牛も柔らかくて口の中でとろける感じ。

・鬼そば藤谷

こちらは、今回の第一陣の中で一番人気の鬼そば藤谷です。

行列が出来ていて、20分ほど並びました。

カニのだしが効いたスープがとても美味しかったです。
ラーメンとカニってけっこう相性良いんですね。

人気の理由も納得の味わいでした。

・投票

最後はみんなで各自お気に入りのラーメンに投票しました。

ラーメン日本一決定戦に自分の意見が反映されるのは嬉しいですね。
こういう参加型のシステムは面白いと思います。

■今回の記事のまとめ

ラーメン日本一決定戦ですが、どれも個性的なラーメンが勢揃いしていました。
それぞれに見た目が美味しそうで、どれにしようか迷ってしまいます。

約1ヶ月ほど開催されているので、何度か足を運んで食べ比べするのもいいですね。
ラーメン好きな方はぜひ、新宿の大久保公園まで足を運んで行ってみてください。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 明星一平ちゃん夜店の焼うどんいなり寿司味はまたもや失敗?!
  2. 【北海道限定やきそば弁当】スープ付き4種類を食べ比べ!
  3. 第57回全日本模型ホビーショー2017に参戦!体験レポート
  4. 【ハブ酒の味が激マズ】独特の生臭さをかき消してくれた飲み物とは?…
  5. 東京クリスマスマーケット2017【楽しい!】日比谷公園の盛り上が…
  6. 第58回全日本模型ホビーショー2018!ガンプラからドラゴンボー…
  7. ふるさと祭り東京2018|東京ドーム全国各地のグルメ体験レポート…
  8. Sweets Barティラミスなお酒をバニラアイスにかけて食べて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP