福袋

ケーニヒスクローネの福袋2020年版を開封!動画でネタバレ新春福箱

ケーニヒスクローネの福袋を開封しました。
2020年(令和二年)の新春副箱です。

1箱3,000円の豪華なお菓子の詰め合わせ。

とても大きな箱に入っていました。
さて、中身はどんなお菓子が入っていたのでしょうか。


スポンサーリンク

 

ケーニヒスクローネの福袋の中身を公開

こちらがケーニヒスクローネの新春福箱です。

見た目がとても豪華ですよね!

では、箱のまわりをグルっと見てみましょう。

みるみるランドのノートPCと比べてもこの大きさ。

顔に近づけてみるとこの通り。

かなり大きな箱に入っていました。

こちらがケーニヒスクローネの手提げ袋です。

オシャレな手提げ袋ですね。
 

ちなみにケーニヒスクローネは、ドイツ語で「勝利の王冠」という意味です。
ドイツ菓子を中心とした洋菓子を取り扱っている会社なんですね。

お母さんが家族のために作るおやつのように素朴でやさしい味。
それがドイツ菓子の魅力ということです。
素朴でやさしい味っていうところが良いですね。

箱の中のお菓子紹介

それでは、箱を明けてみましょう。

オープン!

はい、このように洋菓子の詰め合わせになっています。

箱の中から全部取り出してみました。

いやぁ~、どれも美味しそう♪

ミニマドレーヌ4個

ミニマドレーヌ(チョコ)4個

磯上邸のクッキー アーモンド

磯上邸のクッキー カシューナッツ

磯上邸のクッキー ピスタチオ

磯上邸のクッキー マカダミア

グラッテン4個

ケルペス4個

 

お菓子の紹介が書かれたカードも入っていました。

いろんな種類があるんですね。

ケルペスとグラッテンはスティック菓子です。

ケルペスはアーモンド風味のパイ。
グラッテンがチーズ風味のパイ。

バターと生地を幾層にも重ねた伝統のパイ菓子です。

こちらは開封前のご注意です。

そしてこれが箱の中身のお菓子を全部並べた状態。

高級なお菓子がこれだけズラリと並んでいます。
これは食べごたえがありそうですね。

今回の記事のまとめ

ケーニヒスクローネの福袋2020年版でした。
通常価格4,500円分相当が3,000円で買えるお得なパックです。

お正月の挨拶回りの手土産として喜ばれますね。
もちろん、自分で贅沢に食べるのもOK!

美味しい洋菓子で楽しいお正月を過ごしましょう。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。
⇒詳しいプロフィールはこちら

関連記事

  1. 銀座コージーコーナーの福袋開封2019!ネタバレ開封と二種類を比…
  2. 【伊藤園の福袋2018年の中身】招福みくじや五縁玉も入っていた!…
  3. メリーチョコレートの福袋2018を開封!ファンシーチョコレートな…
  4. 新宿中村屋の福袋2018開封!うすあわせや月餅やカステラなど
  5. 葵の倉の福袋を開封!動画あり2019年のお正月は草加せんべいを食…
  6. 小倉山荘の福袋2018あらたまの福袋を開封!せんべい祭りじゃぁ~…
  7. 銀座コージーコーナーの福袋2018「新春お楽しみ袋」を開封してみ…
  8. 文明堂の福袋開封!2019新春開運箱の中身を一挙大公開するぞ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP