イベント

関東キャンピングカーフェスタ2021振り返り動画レポート

関東キャンピングカーフェスタ2021が開催されました。

2021年1月23日(土)と24日(日)の二日間です。
場所は、東京都昭島市にあるアウトドアヴィレッジのモリパークです。

入場料は無料!
二日間で4,356名が来場しました。

屋内と屋外の展示スペースがあり、初日はあいにくの雨でした。

ダイジェスト動画その1

ダイジェスト動画その2


スポンサーリンク

 

■関東キャンピングカーフェスタの振り返り

こちらが今回の会場となるアウトドアヴィレッジのモリパークです。

青梅線の昭島駅から徒歩3分。
アウトドアビレッジには、コールマンやスノーピーク、モンベルなどの有名なアウトドア専門店が並んでいます。

今回の会場は屋内エリアと屋外エリアに分かれていました。

初日はあいにくの雨模様。
屋外エリアは、傘をさしながらの取材となりました。

屋内エリアでは、雨を気にすることなくゆっくりと見ることができました。

それぞれのメーカーさんに、じっくりと車両紹介していただくことができました。

■今回ご紹介した車両

・ラミータ

ネストツールズさんのラミータです。
ハイエーススーパーロング特装車がベースのバンコンです。

前と後ろが扉で仕切られた面白いレイアウトです。
縦型の常設二段ベッドが配置されています。
上段ベッドを取り外すとソファになります。

室内は落ち着いた内装でシックで飽きのこない大人の空間でした。
後部はトイレルームとしても使えるマルチルームになっています。

乗車定員8名、就寝定員4名
サイズ:5380×1880×2400mm
ベース車:ハイエース スーパーロング特装車
価格:5,284,000円

詳しくはネストツールズさんのページでご確認ください。
http://www.nesttools.co.jp/ramita.html

・HANA1.5

TACOS(タコス)さんのHANA(ハナ)1.5です。
ライトエースバンがベースのキャンピングカー。

背の高いハイルーフが特徴的です。
室内高が1600mmで開放感があります。
上段に子ども用のベッドを作ることができます。

下の空間をベッド展開すると、セミダブルサイズのフラットな空間になります。
就寝時も食事のときも快適に過ごせます。

乗車定員5人、就寝定員:大2+小2人
サイズ:4040×1660×2250mm
ベース車:ライトエースバンGL
価格:3,896,000円

詳しくはTACOSさんのページでご確認ください。
http://www.tacos.co.jp/hana.html

・MIMIe310

TACOS(タコス)さんのMIMIe310です。
けん引免許不要のトレーラーです。

狭い日本の道路や駐車場でも取り扱いしやすいコンパクトサイズです。
室内空間は広々してます。
ゆったりくつろげるリビングはベッド展開すると広いフラットな空間になります。

収納スペースもたくさんあって、荷物もたくさん積めます。
電子レンジや冷蔵庫、エアコンなどの家電装備も充実しています。

詳細はTACOSさんのページでご確認ください。
http://www.tacos.co.jp/usedcar/2012/02/mimie_310.html

・ダーウィンQ3

D.V.D「DELTA VAN DESIGN」(デルタリンクオリジナルブランド)さんのDarwin(ダーウィン)Q3です。
ハイエーススーパーロング特装車がベースのバンコンです。

外観も内装もオシャレなキャンピングカー。
上質な家具や間接照明などが大人の空間を演出します。
小物棚や収納スペースも見せる仕様になっています。

キッチンは分割式のガラスカバーが付いています。
ステンレス製シンクとバーナーは見た目も機能面も良好。
電子レンジも標準装備しています。

乗車定員7名、就寝定員4名
サイズ:5380×1920×2285mm
ベース車:ハイエーススーパーロング特装車
価格:6,432,000円

詳しくはデルタリンクさんのページでご確認ください。
https://delta-rv.jp/darwin/q3/

・ADRIA TWIN PLUS 600 SPB FAMILY

ADRIA(アドリア)TWIN(ツイン)PLUS 600 SPB FAMILYです。
クラフト|デルタリンク横浜さんの出展車両です。
フィアットデュカトがベースで、スロベニアからの輸入車です。

ツインは観音開きのバックドアが特徴的です。
ファミリーモデルは、後部のベッドスペースが二段ベッドになっています。
家族4人での就寝が可能です。

中央に配置されたトイレとシャワールーム。
それぞれが独立して使える仕様になっています。

乗車定員4人、就寝定員4人
サイズ:5998×2050×2580mm
ベース車:フィアットデュカト
価格:8,942,800円

詳しくはアドリアのページをご覧ください。
https://adria-mobil.jp/vans/twin/

・WOHN(ヴォーン)9NEUN R2Bレイアウト

東和モータース販売さんのWOHN(ヴォーン)9NEUN R2Bレイアウトです。
トヨタカムロードがベースのキャブコンです。

R2Bレイアウトは、後部が常設2段ベッドになっています。
前方の奥行きのあるバンクベッドに中央のダイニングもベッド展開すると6名就寝が可能になります。
大人数の家族での旅にも最適です。

NEUNというのは、ドイツ語で9を意味します。
ソーラーパネルやエアコン、バッテリーなど9つの特別標準装備がされたモデルです。

乗車定員7人、就寝定員6人
サイズ:499×210×280cm
ベース車:トヨタ カムロード
価格:7,018,000円

詳しくは東和モータース販売さんのページでご確認ください。
https://towa-motors.com/lineup/wohn_r2b.html

・ツェルトNV

東和モータース販売さんのZelt(ツェルト)NVです。
日産NV200バネットがベースの車中泊タイプです。

5ナンバーワゴンのコンパクトサイズで取り回しが楽です。
普段の街乗りから車中泊まで気軽に運転することができます。
ポップアップルーフを展開すると大人4名が就寝可能になります。

サブバッテリーと冷蔵庫、DVD再生機能付きテレビが標準装備。
快適な車中泊の旅が満喫できます。

乗車定員4人、就寝定員4人
サイズ:4400×1695×1965mm
ベース車:日産NV200 バネットワゴン
価格:4,325,200円

詳しくは東和モータース販売さんのページをご覧ください。
https://towa-motors.com/lineup/zelt_nv.html

・ロングトレイン

カトーモーターさんのロングトレインです。
ハイエース標準ボディハイルーフがベースのバンコンです。

標準ボディなのでコンパクトで運転が楽です。
街乗りのしやすさと、駐車場にも困りません。

室内はシンプルで使いやすいレイアウトになっています。
ベッド展開も簡単にできて、広いフラットな空間です。
断熱がしっかりしているので、1年を通して過ごしやすくなっています。

詳細はカトーモーターさんのページでご確認ください。
https://www.katomotor.co.jp/newcar/van/longtrain_n.html

・バスキング エブリイ

Stage21(ステージ21)さんのリゾートデュオ バスキング エブリイです。
エブリイバン及びOEM車がベースの軽キャンパーです。

となりのトトロに出てくるネコバスをイメージして作られているそうです。
軽キャンパーにおいて最大級となる居住性を実現。
お客さんのアンケートで「水回りは使わないとい」う声を反映。
厚さ65mmの硬質ウレタンマットは体が沈まず快適な就寝が可能です。

ソーラーパネルや走行充電器、外部充電器など電装関係も充実しています。
断熱もしっかりされていて、1年を通して過ごしやすくなっています。

詳細はカトーモーターさんのページでご確認ください。
https://www.katomotor.co.jp/newcar/van/longtrain_n.html

■今回の記事のまとめ

関東キャンピングカーフェスタの振り返りでした。

今回はメーカーさんにいろいろ詳しく聞くことができて、とても勉強になりました。
見えない断熱施工や細かい作りなど、説明されないと分からない部分もたくさんありました。

キャンピングカーもそれぞれに個性的で面白いですね。

会場でお声がけしてくださったみなさん、ありがとうございました。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。
⇒詳しいプロフィールはこちら

関連記事

  1. キャンピングカーをレンタルして長瀞オートキャンプ場へ行こう!
  2. 軽キャンの福袋情報!イイダと道の駅グランテラス筑西のコラボ
  3. 名古屋キャンピングカーフェア2021春振り返り動画レポート
  4. 神奈川キャンピングカーフェア2021in相模原の振り返り動画レポ…
  5. 神宮外苑花火大会2018!神宮球場の有料観覧席からの様子を実況中…
  6. モーターキャンプエキスポ2019の振り返りと動画レポート
  7. デルタリンク千葉展示場と人気のキャンピングカーをご紹介
  8. 東京駅構内に新しくリニューアルしたグランスタ丸の内をレポート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP