イベント

名古屋キャンピングカーフェア2020秋|動画振り返りレポート

名古屋キャンピングカーフェア2020秋が開催されました。

2020年10月10日(土)~11日(日)
会場はポートメッセなごや1号館です。

コロナ禍ということで出展車両は例年よりも少ないです。
それに台風が接近中ということで、あいにくの雨模様。

それでも、蓋を開けてみるとたくさんの来場者で賑わっていました。
2日間の合計で13,344人の方が来場されました。

キャンピングカーブームは益々増加していますね。

ダイジェスト動画前編

ダイジェスト動画後編


スポンサーリンク

 

■名古屋キャンピングカーフェア2020秋の様子

新幹線で名古屋駅を降りて、あおなみ線の金城ふ頭駅で下車。
会場のポートメッセなごやまでやってきました。

天気はあいにくの雨模様です。

前日までの予報では台風が迫っていたのですが、なんとかコースを外れてくれました。

会場の外にはたくさんのキッチンカーが並んでいます。

コロナ禍、しかも雨模様。
それにも関わらず、たくさんの来場者で行列ができていました。

入場するための列が続きます。

会場の中に入ってきました。

入り口でサーモカメラによる検温と消毒が行われます。

キャブコン、バンコン、軽キャンパー、トレーラーなど。
たくさんの車両が展示されていました。

■今回紹介した車両一覧

デュオTypeS|ビークル

ビークルさんのデュオTypeSです。

ハイエースのスーパーロングがベースのバンコンですね。
夫婦2人旅に適したレイアウトになっています。

ベッド展開が簡単にできて、収納スペースも十分にあります。
シンクに冷蔵庫、オプションで電子レンジも搭載可能です。
キッチンは明るい白の天板が採用されるなど上質な空間になっています。

乗車定員6人、就寝定員3人
サイズ:5380×1880×2285mm
ベース車:ハイエース・スーパーロング特装車
価格:4,816,200円

詳しくはビークルさんのページでご確認ください。
https://vehicleweb.co.jp/lineup/duo-types/

ベッセルJ|ビークル

ビークルさんのベッセルJです。
ハイエースのスーパーロングがベースのバンコンです。

なんと言っても特徴的なのは後部に設置されたマルチルームです。
独特な開閉式扉によって3段階に変化する仕組みになっています。
収納スペースやトイレルームなど、用途に応じて使い分けできます。

リヤのベンチシートは横向き4名乗車可能になっています。
2段ベッドに展開すると大人3名が就寝できます。

乗車定員9人、就寝定員3+3人
サイズ:5380×1880×2285mm
ベース車:ハイエース スーパーロング特装車
価格:4,910,000円

詳しくはビークルさんのページでご確認ください。
https://vehicleweb.co.jp/lineup/vessel-j/

トム200プラス|セキソーボディ

セキソーボディさんのトム200プラスです。
ハイエースがベースで後ろが架装されたキャブコンです。

一番の特徴は後部のダブルベッドですね。
室内空間が広く感じられます。
ベッド上部には家庭用エアコンも配置されています。
木のぬくもりを感じる内装も良いですね。

乗車定員7人、就寝定員6人
サイズ:4980×1920×2670mm
ベース車:ハイエース
価格:6,618,000円

お問い合わせははセキソーボディさんまで
http://sekisohbody.com/g7.html

ナロー銀河|オーエムシー

オーエムシーさんのナロー銀河です。
ハイエースナローボディがベースのバンコンです。
狭い道路や駐車場にもストレスなく普段遣いにも適しています。

夫婦2人旅に適したレイアウトです。
常設二段ベッドに対座ダイネット、独立したトイレルームも備えています。
家庭用エアコンも搭載しているので暑い夏でも快適です。

乗車定員5~6人、就寝定員2人
サイズ:4695×1695×2340mm
ベース車:ハイエース・標準ボディ・ハイルーフ
価格:5,668,000円

詳細はOMCさんのページでご確認ください。
http://www.omc-camper.co.jp/new_cars/nar_ginga

INDY108|東和モータース

東和モータースさんのINDY108です。
ダイハツハイゼットトラックがベースの軽キャンパーです。
ポップアップルーフも付いています。

軽でありながら4名が対座でくつろげるダイネット空間。
上と下で大人4名が就寝可能になります。
明るく落ち着いたカフェのような内装になっています。
外観のカラーバリエーションも豊富です。

乗車定員4人、就寝定員4人
サイズ:3395×1475×1990mm
ベース車:ダイハツハイゼット
価格:3,190,000円

詳しくは東和モータースさんのページをご覧ください。
https://towa-motors.com/lineup/indy_108.html

クレソンジャーニー|ナッツRV

ナッツRVさんのクレソンジャーニーです。
カムロードがベースのキャブコンです。

レイアウトは3種類、タイプWとXとRから好みに応じて選択可能です。
ベッドの形状などの室内レイアウトがそれぞれ違います。
家具はダークオークとパウダーオークの2色から選択可能。
エボライトを選択することで、家電がストレスなく使えるようになります。

詳細はナッツRVさんのページでご覧ください。
https://nutsrv.co.jp/lineup/cressonjourney/

トラボイ|ティピーアウトドアデザイン

ティピーアウトドアデザインさんのトラボイです。
ハイエースがベースのカスタムコンプリートカーです。
ベースの車種やレイアウトがそれぞれ異なるラインナップが揃っています。

HJ200WSはロングワイドボディミドルルーフのスーパーGL。
7名乗車可能でたくさんの荷物を積載できます。

Y200NHはナローボディがベースです。
2段ベッドやベンチシートなどのシートアレンジが可能です。

詳細はティピーアウトドアデザインさんのページでご確認ください。
http://travois.co.jp/

レガートネオプラス|LTキャンパーズ

LTキャンパーズさんのレガートネオプラスです。
カムロードがベースのキャブコンです。
低重心と軽量化により走行安定性に優れています。

室内はリア2段ベッドの下に大型の収納スペース。
エキストラシートを中心に上質な空間が広がります。

乗車定員6人、就寝定員6人
サイズ:5350×2000×2800mm
ベース車:カムロードロングシャーシ
価格:10,454,400円

詳しくはLTキャンパーズさんのページでご覧ください。
https://www.ltcampers.co.jp/regard/

ワイドバカンチェスリッツ|リンエイプロダクト

リンエイプロダクトさんのワイドバカンチェスリッツです。
ハイエースワイドミドルがベースのバンコンです。

変幻自在なレイアウトが特徴的です。
2人旅から大家族まで幅広い用途に対応します。
最大9名までの多人数乗車も可能。
就寝定員は大人3名と子供2名まで可能です。

乗車定員9人、就寝定員3人
サイズ:4840×1880×2105mm
ベース車:ハイエースロングワイドミドル
価格:4,739,080円

詳しくはリンエイプロダクトさんのページをご覧ください。
http://www.rinei.jp/car_info/shashubetsu/wb.htm

バカンチェスプライベート|リンエイプロダクト

リンエイプロダクトさんのワイドバカンチェスプライベートです。
ハイエースロングハイルーフがベースのバンコンです。

夫婦2人が快適に旅できるように考え抜かれたレイアウトになっています。
前方と後方をカーテンで間仕切りすることでそれぞれのプライベート空間になります。
ダイネットとベッド部分を分割することでそれぞれの時間を過ごすことが可能になります。

室内の目隠しにもなるクローゼットやシート下の引き出し収納など。
随所に便利な工夫が施されています。

乗車定員6人、就寝定員3人
サイズ:4695×1695×2500mm
ベース車:ハイエース ロング ハイルーフ
価格:4,823,460円

詳しくはリンエイプロダクトさんのページをご覧ください。
http://www.rinei.jp/car_info/shashubetsu/b.htm

■今回の記事のまとめ

コロナ禍に加えて台風接近という悪条件の中での開催。
でも結局は大盛況となった展示会でした。

出展車両は少なかったですけどね。
それでもたくさんのキャンピングカーを見えて良かったです。

会場でお声がけしてくださったみなさん、ありがとうございました。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。
⇒詳しいプロフィールはこちら

関連記事

  1. 超巨大レゴシティの中に入れるって本当!?二子玉川ライズへGO!
  2. キャンピングカーの選び方講座!それぞれのメリットとデメリット
  3. キャンピングカーランド名古屋店が新たに移転オープン!
  4. 軽キャンのINDY108をレンタルして青野原オートキャンプ場へG…
  5. キャンピングカーショー2018体験レポートその4
  6. 東京アウトレットでゲットした面白い戦利品とは!?
  7. キャンピングカーの福袋が登場です!松坂屋とレクビィのコラボ企画
  8. ケイワークスさんのキャンピングカーとトレーラーで車中泊体験

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP