アウトドア

冷風機と扇風機どっちを選ぶ?夏の車中泊の暑さ対策!

梅雨明けしてから連日、暑い日が続いていますね。
本格的な夏です。

地球温暖化の影響もあり、年々夏の気温が上昇しています。
35℃を超えるのは当たり前。
下手したら40℃以上になることもありますからね。

そんな中で車中泊をする場合、やっぱり暑さがネックになってきます。

そこで今回は暑さ対策として、冷風機と扇風機をピックアップしてみました。

どちらも予算3,000円で買えます。
Amazonでの口コミも星4以上と高評価。

さて、冷風機と扇風機のどちらを選ぶべきか?実験してみましょう。


スポンサーリンク

 

■冷風機VS扇風機

今回購入したのはこちらです。

ミニタワー式冷風機とUSB充電式卓上扇風機。
どちらもAmazonで約3,000円ほどで購入できます。

夏の車中泊の暑さ対策として、どちらが優れているのか比較検討してみます。

■開封レビュー

・ミニタワー式冷風機

まずはミニタワー式冷風機から開封していきます。

箱に特徴が書かれています。

  • 空気清浄
  • 三段風速
  • 加湿
  • 冷却
  • コンパクト
    水を加える

自然風モードと冷風モードの切り替えができます。
風速は、高・中・低の三段階あります。
風向きは手動で上下に調整可能です。
タッチパネル操作です。
上部の水タンクはお手入れが楽です。
七色灯と照明灯機能が付いています。
微細な蒸発霧なので、長時間使っても濡れません。
取り外し可能で洗浄可能な活性炭フィルターを背面に取り付けてあります。

製品の仕様はこちら

取扱説明書は日本語で、使い方などが詳しく書かれていました。

本体は手のひらサイズのコンパクトで、上部に持ち手も付いています。

本体重量は980gでめっちゃ軽いです。

スリムなタワー型です。

下部には水トレーがあります。

背面には活性炭フィルターが取り付けてあります。

こちらは取り外して水洗いすることができます。

USBタイプCが入っていました。

この冷風機はモバイルバッテリーで稼働します。

照明もあるので、暗いところで役立ちます。

七色灯は、その名の通り七色に変化します。

上部タンクに水を入れてみます。

タッチパネルの反応は良いですね。

氷も入れてみましょう。

なんとも涼しげですね。

内部にPC用のファンが2つ搭載されています。

微細なミストが出てきました。

風はそれほどヒンヤリ感はありませんでした。
若干涼しいかなっていう程度です。

・USB充電式卓上扇風機

では次に、USB充電式卓上扇風機を開封していきましょう。

製品仕様はこちら

5000mAhの電池容量があります。
フル充電時間は4~5時間。
作動時間は5~28時間です。
強の稼働で5時間、弱の稼働で28時間です。

風量調整は3段階の他にリズム風というのもあります。

自動首振り機能も付いています。

卓上の他にクリップではさむこともできます。

底面には壁掛け用のフック穴もついています。

卓上・クリップ、壁掛けの3WAY仕様となっています。

こちらは充電式なので、コードレスで稼働します。

充電するときのコードはMicroUSBです。

取扱説明書は日本語でわかりやすく書かれていました。

電源ボタンを押すたびに風量が切り替わります。

首振りボタンでONとOFFの切り替えができます。

さて、冷風機と扇風機、どっちが車中泊で活躍するでしょうか。
車内で比較検討していきましょう。

■車の中での実験

みるみるランドのエブリイ「みるりー」にやってきました。

車内は蒸し風呂状態です。

外の気温が40.8℃、車内は30℃で湿度が59%です。

こうしてみると、屋根の断熱効果があるのがわかりますね。
以前、カトーモーターさんにいろいろ教えていただきながら断熱材を入れておいたのが良かった。

車内に入り、ドアを締め切りました。
2列目の窓だけ左右開けてあります。

外は45.9℃、車内は33.8℃まで上がりました。

では、冷風機に氷と水を入れます。

スイッチを入れてみると、風が出てきました。

でもやっぱりそんなに涼しくはないですね。

生ぬるい風がゴォ~っと出ています。
冷風機はけっこう音がうるさいんですよね。

これで冷たい風が出てくればいいのですが。
ちょっと期待ハズレでした。

かといって、扇風機の風は思いっきり熱風ですけど。

車内の温度が35℃の場合、冷風機も扇風機もどちらも役に立たないということが判明しました。

暑い夏の昼間の車内はヤバいです。

冷風機は湿度の上昇も気になっていたのですが、これに関してはまったく問題ありませんでした。
やっぱり微細なミストなので、湿気はまったく気になりませんでした。

■夜の車内での実験

夜20時になって、ようやく昼間の猛暑が落ち着きました。

外は31℃、車内は29.7℃です。

この状態で再び比較検討してみましょう。

冷風機に氷と水を入れます。

やっぱりそれほど涼しくはないですね。
ないよりは、あったほうがマシかなっていう程度です。

風もPC用のファンなので威力もなく、その割に音もうるさい。
冷風機はちょっと期待ハズレでしたね。

でも七色灯のイルミネーションはキレイでした。

これは夜に映えますよ。

さて、扇風機のほうですが、こちらはしっかりと風がきます。

気温30℃を下回ると、ただの風でも涼しく感じます。
しかも音が静かで自動首振りもしてくれます。
おまけに充電式なのでコードレスというのも嬉しいポイントですね。

■結果発表

というわけで、冷風機と扇風機の比較検討をしてみました。
どちらも一長一短ありますけどね。

僕個人の意見としては、予算3,000円あったら扇風機のほうがいいかなって思いました。
音が静かで自動首振りもあってコードレスですからね。

冷風機はもっと冷たい風が出ると思っていたので、期待ハズレ感が大きかったです。

みなさんも暑い夏の車中泊、熱中症にならないよに十分気をつけてくださいね。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。
⇒詳しいプロフィールはこちら

関連記事

  1. 12インチのミラー型ドライブレコーダーをエブリイバンに取り付け!…
  2. DIY初心者必見!超便利なブラックデッカーの電動工具マルチツール…
  3. 足冷え解消!プレミアム足温器デスクスパの温度上昇実験の結果・・・…
  4. エルゴトロンのモニターアームで苦戦!設置で困ったこととは?
  5. 車の凹みキズを素人が修復するとどうなるのか?!パテ埋めとペイント…
  6. ファイヤーTVスティックのレビュー|設定や接続方法などを解説しま…
  7. 電動草刈機マジックトリマーの動画レビュー!通販で買う前に要チェッ…
  8. ウルトラワイド液晶ディスプレイの比較!DELLとBenQどっちが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP