山林開拓

縄文式竪穴住居の骨組み作りと今が旬のタケノコ掘り!

みるみるランドの山「みるみるマウンテン」を開拓しています。
季節は春になり、温かい季節になってきました。

頂上では、縄文式竪穴住居をDIYで作っているところです。

山林にある材料と麻紐だけで作るブッシュクラフト。

今回は壁の骨組みを作りました。

とても地味な作業ですが、コツコツと地道に作業を続けました。

細くて長い枝をカットします。

カットした枝を麻紐で固定していきます。

骨組みが増えていくごとに、だんだんと完成形が見えてきました。

山椒の木があったので、野生の山椒を摘みました。

 

みるみるマウンテンの目の前の田んぼの農家さん宅にて、タケノコ掘り体験をさせていただきました。

採れたてのタケノコはとても新鮮で美味しかったです。

関連記事

  1. 真夏の山林の雑草はヤバい|汗だくで草刈り作業に没頭した8月の作業…
  2. みるみるマウンテンでブッシュクラフト!木に巻き付けてパンを焼く
  3. 山の裏側の頂上までの道を開拓!倒木を除去して階段を作る
  4. 焚き火で仙台牛ハンバーグを食べて縄文式竪穴住居の穴を掘る
  5. 倒木を利用して高所作業のための脚立を作るブッシュクラフト
  6. 山でペール缶の焚き火台ウッドストーブを自作しました
  7. 山林の頂上にドラム缶焼却炉を運んで伐採した篠竹や枯れ草を燃やす
  8. 荒れ放題の山の頂上の開拓スタート!謎の土の盛り上がりの正体とは?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP