食レポ

ペヤングすっぱからMAXガチの口コミ|辛いの?酸っぱいの?どっち??

ペヤングから新発売になった「すっぱからMAX」。
また面白いカップ焼きそばが登場しましたね。

「1度で2度の衝撃」というキャッチコピーです。
めっちゃ気になったので買ってきました。

辛いと感じるのか、それとも酸っぱいと感じるのか。
両方同時に襲ってくるのか。
ドキドキしながら食べてみることにしました。

実際に食べてみたガチの口コミです。


スポンサーリンク

 

■ペヤングやきそばすっぱからMAX

今回新たに登場した、ペヤングのすっぱからMAX。

パッケージのデザインがとてもインパクトありますよね。

この絵とキャッチコピーを見たら、どうしても食べたくなります。
酸っぱいのと辛いのがどちらもMAXですからね。

カップ焼きそばで酸っぱくて辛いって、いったいどんな味なんだ・・・。

めっちゃ気になりますよね。

賞味期限はけっこう長いです。

原材料はこちら

カロリーは527kcal

・開封

開封してみると、かやくとソースが入っていました。

とてもシンプルですね。

かやくには美味しそうなエビがたくさん入っていました。

イメージ的には、タイ風のトムヤムクンみたいな感じですかね。

お湯を注いで3分待ちます。

ソースは濃い赤で、いかにも辛そうなソースの色です。

顔を近づけると、目や鼻などの粘膜が刺激されてツーンときます。

これが酸っぱさと辛さMAXのダブルパンチですね。

見た目は普通に美味しそうですけどね。

・実食

では、実際にすっぱからMAXを食べてみましょう。

口に入れる前までは、酸っぱい風味がツーンと漂ってきます。
でも口の中に入れると、圧倒的な辛さが口の中を支配していきます。

食べ進めていくうちに、舌と口の中がピリピリしてきます。

そのうちだんだん顔や体が熱くなってきて、汗ばんできます。
水がないとヤバイ辛さです。

酸っぱいというよりも、圧倒的に辛いです。

かやくのエビは美味しかったですけどね。
慣れてくると、だんだん麺も美味しく感じてきますよ。

なんとか最後まで無事に完食できました。

■今回の記事のまとめ

食べる前からワクワクドキドキ状態でしたが、けっこうパンチがありましたね。

最後はワクワクドキドキがピリピリに変わっていました。
しばらくは舌と口の中がヒリヒリ状態でした。

辛さが圧倒的に勝っていたので、もうちょっと酸っぱさが強くても良かったかなって感じですかね。

それにしてもペヤングはいつも楽しませてくれますね。
またインパクトのある新商品を期待しています。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 毛ガニとズワイとタラバ|3種類の豪華なカニが届きました!
  2. フォンデュブロックを使っていろんなフォンデュレシピに挑戦!
  3. 毛ガニの甲羅盛で作った即席味噌汁と甲羅酒がヤバすぎて絶句!
  4. 【手作りアポロ】世界で唯一自分だけのオリジナルアポロチョコを作成…
  5. こんにゃく米のデメリットを暴露!糖質制限の味方のはずなのに・・・…
  6. めっちゃ簡単なカニ鍋の作り方|シメで絶品贅沢カニ鍋うどん
  7. アサヒクリアラテの味はマズイって本当?!感想をガチでレビュー
  8. ゴディバのラッピングチョコレート!クリスマスサンタボックス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP