ぶらり散歩

福岡観光その5|中洲川端商店街から天神までをぶらり散歩

福岡観光レポートの第五弾です。

前回の櫛田神社を参拝したあと、中洲川端から天神まで歩きました。

本当は海のほうへ行ってシーサイドももちとか見学する予定だったんですけどね。
この日はあいにくの曇り空だったので、商店街などをぶらり散歩することになりました。

こちらのコースもいろいろ見応えがあって楽しかったです。

川端通商店街の様子

中洲から天神までの様子


スポンサーリンク

 

■中洲川端商店街

こちらが櫛田神社から見た川端通商店街です。

川端商店街は、博多で最初に栄えた商業の街で、130年以上の歴史があるそうです。

川端中央商店街と、上川端商店街の2つからなる商店街。
その長さは、なんと400メートルにもなるんだとか。

こんな感じのアーケード通りになっています。

頭上に吊るされた三角の旗のようなものがズラ~っと並んでいます。

歴史を感じるお店がたくさん並んでいました。

こちらはスカジャンのお店ですね。

まるで横須賀のどぶ板通りを彷彿とさせるお店ですね。

横須賀どぶ板通りに行ったときの記事はこちら

着物のお店もたくさんありました。

こちらはなんと!博多ラーメンが290円という激安で食べれるお店です。

このビックリプライスには驚きましたね!

メニューはこちら。

どれも500円未満ですよ。
めっちゃ良心的な値段です。

元祖ラーメン長浜屋もありました。

こちらの着物屋さんでは、デニム生地の着物などもありました。

博多鉄板焼肉まんぷく亭です。

元祖中洲屋台ラーメンの一竜です。

替玉10円というのが良いですね!

川端ぜんざい広場です。

松田ネーム刺繍店では、面白いキャップが販売されていました。

博多方言の刺繍が入ったキャップです。

鎧兜風のキャップもありました。

物々しい雰囲気の博多銃砲店です。

商店街を抜け、中洲川端駅のほうへやってきました。

川上音二郎(誰やねん?!)の銅像がありました。

■中洲から天神へ

博多大橋へやってきました。

蒸氣屋では、博多どうなつが売っていました。

こちらは一蘭本社総本店です。

ビル全体に一蘭の提灯が飾られていて泊力があります。

こだわりたい美味しさがある
ようこそ福岡へ

一蘭の主張がすごいですね!
 
西大橋にやって来ました。

人間のオブジェがありました。

こちらは佐賀牛の博多季楽(きら)です。

ここは水上公園の三角地帯の先端です。

ひとりタイタニックをやっているポーズです。

天神の交差点へやってきました。

交差点にはお地蔵様がいました。

こちらは「恋人たち」という像です。

西鉄福岡(天神)駅にやってきました。

新天町へ入っていきます。

なかなか面白い作りの商店街でした。

個性的なお店がたくさん並んでいました。

■今回の記事のまとめ

中洲川端商店街から天神までぶらり散歩してみました。

ひと駅分だけど、いろいろ見どころがあって楽しかったです。
ぶらぶら歩いているうちに、あっという間に天神まで到着しました。

この後またラーメンを食べる予定なので、良い運動になって良かったです。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 横須賀中央駅から三笠ビル商店街を抜けて三笠公園まで歩き船で猿島へ…
  2. モーニング喫茶リヨンまでの行き方|名古屋のモーニングならここ!
  3. 横須賀観光総集編|猿島~三笠公園~どぶ板通り~ショッパーズプラザ…
  4. オートパーラーシオヤで謎の自販機を発見!昭和の青春が蘇る
  5. 珍スポ巡り2|さきたま古墳公園で思わぬ絶景スポットに超感動!
  6. はとバス3|成田東武ホテルエアポートでローストビーフ食べ放題!
  7. 夏目漱石誕生後から終焉の地までゆかりの地を巡るぶらり散歩
  8. 和田塚駅の名前の由来となった和田一族の歴史と六地蔵の謎を解明!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP