食レポ

韓国屋台の味が家庭で食べれるラッポッキとは?

ドン・キホーテに行ったら面白い食べ物を見つけました。
真っ赤なパッケージでいかにも辛そうな見た目。

いったい何かと思って手にとってみると、「ラッポッキ」と書いてありました。
ラーメンとトッポギが合体した食べ物だそうです。

韓国屋台の味が家庭で味わえるということでさっそく作ってみました。


スポンサーリンク

 

■ラッポッキを調理

ドン・キホーテで売っていたラッポッキはこちら。

本格韓国屋台の味。
「フライパンひとつで8分」と書かれています。

パッケージの裏には作り方とおすすめレシピが書かれていました。

こちらが基本的な作り方になります。

ゆで卵やもやし、玉ねぎ、キャベツを入れると美味しく食べれるそうです。

こちらが栄養成分です。

今回はこちらの具材を入れて調理してみます。

ゆで卵、じゃがいも、玉ねぎ、粉チーズ。

とろけるチーズと粉チーズも入れてみます。

では、ラッポッキを調理していきましょう。

袋の中にはこのようなものが入っていました。

こちらが韓国の餅トッポギですね。

こちらが麺です。

こちらがスープとかやくですね。

鍋でじゃがいもと玉ねぎを炒めます。

トッポギを水で洗います。

火が通ったらお湯を入れます。

トッポギを加えます。

スープを入れます。

どす黒い赤がいかにも辛そうです。

こんな感じです。

麺は普通な感じですね。

かやくはネギのようなものが入っていました。

鍋に麺を投入。

かやくも入れます。

ぐつぐつ煮えてきました。

最後にゆで卵を入れます。

実際に食べてみましょう。

最初口に入れた瞬間は甘いなって思いました。
ところが、その後にピリピリした辛さが襲ってきました。

激辛ではないですが、けっこう辛かったですね。

チーズをかけたらマイルドになりました。

■今回の記事のまとめ

ラッポッキで韓国屋台の味を満喫できました。

甘辛の味がクセになりますね。
トッポギのモチモチとした食感もGOODです。

気になる方はぜひチャレンジしてみてください。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。
⇒詳しいプロフィールはこちら

関連記事

  1. 東京ディズニーシー土産|ミニラーメンとミニうどんを開封
  2. 山形県産ハイチュウの柿味が新登場!でも味は柿じゃなかった・・・
  3. 毛ガニとズワイとタラバ|3種類の豪華なカニが届きました!
  4. まんパク2018in立川の感想ブログ|食レポ体験&口コミレビュー…
  5. こんにゃく米のデメリットを暴露!糖質制限の味方のはずなのに・・・…
  6. モーニング喫茶リヨンまでの行き方|名古屋のモーニングならここ!
  7. たった350円?!立ち食いきしめん住よしを名古屋駅新幹線ホームで…
  8. 8月のたこ焼きパーティー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP