ホビー

【ダイソーの動く3Dパズル】トリケラトプスってどんな動き?

100均でお馴染みのDAISO(ダイソー)って、いろんな物が売っていますよね。

今回ご紹介するのは、動く3Dパズルというものです。
ダイソーのおもちゃコーナーで見つけました。

100円の動くパズルって・・・
と思ったのですが、気になったので買ってきました。

果たして、トリートメントはどんな動きをするのでしょうか。


スポンサーリンク

 

■ダイソーの動く3Dパズル トリケラトプス

こんな感じのパッケージで販売されていました。

対象年齢は6才以上だそうです。
たしかに、小学生とかの子供はこういうの好きそうですよね。

ゼンマイを巻くと、恐竜が動くという仕組みらしいです。

・外観


セット内容・・・恐竜パズル、ゼンマイ、説明書

遊び方
①恐竜パズルを組み立てます
②ゼンマイを巻き、平らな面に置くと前進します

・開封

開封すると、中身はこのようなものが入っていました。

これがゼンマイですね。

指よりも小さいゼンマイです。

これが組み立て図です。

オールカラーで分かりやすく書かれていました。

これが恐竜パズルです。

厚手の柔らかい紙のような素材でした。
手で簡単にパーツを切り離すことができます。

・完成

製作時間は約15分くらいでした。

組立図が分かりやすく、サクサクっと簡単に組み立てていくことができました。

ちゃんと立体的な3Dパズルになっていますね。

トリケラトプスって感じが出ています。

ゼンマイを回すと、4本の足が動いて歩きだしました。

恐竜なんだけど、どこかぎこちないヨチヨチ歩きで可愛らしい動きでした。

■今回の記事のまとめ

100円でここまでの作りとは、ダイソーさんなかなかやりますな!
これはかなり遊べますよ♪
パズル好きな人はもちろん、ちょっとした時間つぶしとかにもいいですね。

簡単に組み立てられるし、動きも可愛いので、興味のある方はダイソーへGO!

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. くまモンのプラモデル!加藤清正公鎧兜バージョンを作ってみたモン
  2. 簡単に作れるかな?ハコルームに挑戦してみた結果は?
  3. みにちゅあーとスタジオジブリmini千と千尋の神隠しカオナシを作…
  4. ふなっしーのプラモデル!アクションふなっしーをレビュー
  5. プログラミング教室は不要?子供から楽しくアプリで学べる方法とは?…
  6. かいけつゾロリのいたずらねるねる|なぞなぞやおやじギャグもあり
  7. クエン酸と重曹を混ぜると危険な化学反応が起こるって本当ですか!?…
  8. ガンプラスターターセットでガンダムと量産ザクを制作

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP