イベント

大阪キャンピングカーショー2021振り返り動画レポート

2021年3月13日(土)、14日(日)の二日間。
インテックス大阪にて、大阪キャンピングカーショー2021が開催されました。

西日本最大級のキャンピングカーショー!

緊急事態宣言も解除されたということで、たくさんの人が訪れ大盛況でした。
当日の様子を動画でご覧ください。

ダイジェスト動画|前編

ダイジェスト動画|後編


スポンサーリンク

 

■大阪キャンピングカーショー2021

会場のインテックス大阪はとても広いです。

キャンピングカーショーの会場である6号館を目指して歩きます。

6号館の前にはたくさんの行列ができていました。

受付の前も人がぎっしり並んでいます。

時間になると続々と人が会場の中に入っていきました。

こちらが会場のマップです。

今回は6号館のAゾーンとBゾーンの2つに分かれていました。

会場の中へ入ってきました。

キャブコンからバンコン、軽キャン、トレーラーたくさん並んでいます。

ようやく通常のキャンピングカーショーの賑わいが戻ってきたって感じです。

人が多すぎて、なかなか1台ごとの車両をゆっくり見ることができませんでした。

■今回ご紹介した車両

・Dクルーザーワゴン|MDNマドンナ

MDNマドンナさんのDクルーザーワゴンです。
3ナンバーの車中泊仕様で、カッコよくカスタムされたハイエースです。

優雅で豪華なクルーザーをイメージして作られたハイエース。
スピーカーの配置やLEDライトなど、音と光のイルージョンって感じですね。

内装にはオーストリッチ(ダチョウの革)が使われています。
後部に飛び出す冷蔵庫も配置されています。

乗車定員8人、就寝定員2人
サイズ:4840×1880×2100mm
ベース車:3BF-TRH211K
価格:7,329,310円

詳しくはMDNマドンナさんのページでご覧ください。
http://www.mdnmadonna.com/

・カロツムリ|カローラ滋賀

カローラ滋賀さんのカロツムリです。
タウンエースがベースのライトキャブコンですね。

コンパクトサイズでありながら、マルチルームも配置されています。
クローゼットやトイレ、収納庫など便利に活用できますね。

運転席の上にはバンクベッドも配置されています。
対面の横向きソファーでは5名がくつろげるスペースになっています。

乗車定員5人、就寝定員4人
サイズ:4700×1940×2650mm
ベース車:トヨタ タウンエースT
価格:4,725,000円

詳しくはカローラ滋賀さんのページでご覧ください。
https://shiga.corolla-dealer.jp/naradeha/corotumuri-corobee

・ランドティピー|トイファクトリー

トイファクトリーさんのランドティピーです。
ハイエーススーパーロングがベースのバンコンです。

後部に折りたたみ式の二段ベッドが配置されています。
ダンパーヒンジで安全かつスムーズに展開します。
ベッドマットを跳ね上げることで大きなラゲッジスペースが生まれます。
荷物をたくさん積載できますね。

使い勝手の良いキッチンや装備も充実しています。

乗車定員7人、就寝定員4人
サイズ:5380×1920×2380mm
ベース車:ハイエース キャンパー特装車
価格:6,069,000円

詳しくはトイファクトリーさんのページでご覧ください。
https://toy-factory.jp/lineup/2016/01/land-tepee.php

・ツェルトキリマ|東和モータース販売

東和モータース販売さんのツェルトキリマです。
ハイエーススーパーロングがベースのバンコンです。

ボディ右サイドが拡張されて室内が広くなっています。

リアの常設ベッドでは横向きの就寝が可能です。
ベッド下のラゲッジスペースも広くてたくさん荷物を積載できます。
21Vの車載クーラーが標準装備されているので夏でも涼しく快適に過ごせます。

乗車定員7人、就寝定員4人
サイズ:5380×1950×2280mm
ベース車:トヨタハイエース
価格:7,034,280円

詳しくは東和モータース販売さんのページでご覧ください。
https://towa-motors.com/lineup/zelt_klima.html

・クリフ540|サンライト

サンライトのクリフ540です。
フィアットデュカトがベースのドイツの輸入車です。
黒い重厚感のあるボディが迫力ありますね。

ボディサイズは5.4mと6.0mの2種類あります。
5.4mはハイエーススーパーロングと同様のサイズになります。

FFヒーターやカセットトイレ、温水シャワー、常設ベッドなど。
大型のモーターホームに引けを取らない充実装備です。

乗車定員4人、就寝定員2+1人
サイズ:5410×2050×2650mm
ベース車:フィアットデュカト
価格:10,759,100円

詳しくはサンライトのページでご覧ください。
https://www.dethleffs.co.jp/sunlight/cliff_adv.html

・ミニチュアクルーズ遍路|岡モータース

岡モータースさんのミニチュアクルーズ遍路です。
エブリイバンがベースの軽キャンパーです。

コンセプトは四国八十八ヶ所のお遍路巡り。

内装は和風で統一されています。
金剛杖を収納するための専用ホルダー。
菅笠や白衣をかけるための専用フック。
納経帳がキレイに収められる大型シャッター収納庫などが標準装備。
障子や畳風レザーなど、唯一無二の車内ですね。

乗車定員4人、就寝定員2人
サイズ:3395×1475×1895mm
ベース車:エブリイバン PC-LTD
価格:2,617,000円

詳しくは岡モータースさんのページをご覧ください。
https://www.okamotors.co.jp/originalmodel/miniaturecruise/henro/

・ミニチュアクルーズデニム|岡モータース

岡モータースさんのミニチュアクルーズデニムです。
エブリイバンがベースの軽キャンパーです。

その名の通り、デニム仕様になっています。

ベッドマットにはジャパンデニムをソフト加工したものを採用。
オレンジのステッチが入ることでさらにデニム感が増しています。

50mm厚のウレタンで快適に就寝できます。
ベッドは6分割式なので展開が楽です。

リフトアップやエアロキットなどによる外観のカスタムも可能です。

乗車定員4人、就寝定員2人
サイズ:3395×1475×1895mm
ベース車:エブリイバン PC-LTD
価格:2,484,000円

詳しくはアイシン自動車さんのページでご覧ください。
https://campingcar-aishins.com/minuature_cruise/cruise_denim/

・ハイマーエクシスアイ474

HYMER(ハイマー)EXSIS-I(エクシスアイ)474です。
岡モータースさんの取扱車両です。
フィアットデュカトベースの輸入モーターホームです。

ボディサイズが大きく見えるけど、実は幅が222cmのナローボディーです。
スリムなので日本の狭い道路でも走りやすいです。
しかも重量が6tと軽量なので、シングルタイヤでも安全です。
足回りはハイマー専用のアルコシャーシ。

室内は高級感漂うラグジュアリーな空間が広がっています。
プルダウンベッドも楽に展開できます。

乗車定員4人、就寝定員5人
サイズ:6640×2220×2770mm
ベース車:フィアットデュカト
価格:14,498,500円

詳しくは岡モータースさんのページでご覧ください。
https://www.okamotors.co.jp/campingcar/campinglist/camping_zaiko/?id=823_20201119181609

・アドリアソニックSUPREME710DC

ADRIA(アドリア)SONIC(ソニック)SUPREME(シュプリーム)710DCです。
フィアットデュカトがベースのスロベニアの輸入モーターホーム。
7m越えの大きなシルバーのメタリックボディが存在感あります。

ゆったりとくつろげる大型ダイネットに豪華な装備はまさにファーストクラス。
軽量フレーム構造の電動リフトダウンベッドも装備しています。

乗車定員3人、就寝定員4人
サイズ:7520×2320×2960mm
ベース車:フィアットデュカト
価格:14,650,000円

詳しくはADRIAのページでご覧ください。
https://jp.adria-mobil.com/motorhomes/sonic

・ダーウィンQ5|デルタリンク

デルタリンクさんのダーウィンQ5です。
ハイエーススーパーロングがベースのバンコンです。
ボディ右サイドが拡張しているので室内空間が広がっています。

トイレルームとしても使えるマルチルームも配置されています。
内装インテリアはシックで落ち着いた大人の空間。
上質な家具や間接照明などが極上の空間を演出します。

乗車定員4人、就寝定員2人
サイズ:5380×1920×2285mm
ベース車:ハイエースSL特装
価格:6,918,000円

詳しくはデルタリンクさんのページをご覧ください。
https://delta-rv.jp/darwin/q5/

■今回の記事のまとめ

大阪キャンピングカーショー2021の様子でした。

今回は久しぶりに大盛況で賑わいのある展示会でした。
また、多くの方に声をかけていただき嬉しかったです。

やっぱり大阪は関西弁で独特のノリがありますね。
お客さんの服装も派手目な人が多かったのが印象的でした。
大阪は面白い街で大好きです♪

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。
⇒詳しいプロフィールはこちら

関連記事

  1. 神奈川キャンピングカーフェア2021in相模原の振り返り動画レポ…
  2. Stage21さん訪問取材!神奈川県相模原市のキャンピングカー屋…
  3. NTB日本特種ボディーさんの会社訪問|お風呂付きキャンピングカー…
  4. お台場の実物大ユニコーンガンダムの場所と時間と変形について
  5. 第21回神奈川キャンピングカーフェアの振り返りと動画レポート
  6. お台場キャンピングカーフェア2018体験レポートと等身大ガンダム…
  7. 第57回全日本模型ホビーショー2017に参戦!体験レポート
  8. 神宮外苑花火大会2018!神宮球場の有料観覧席からの様子を実況中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP