山林開拓

伐採した枝をドラム缶で燃焼して倒木の抜根をして焚き火で新玉ねぎのホイル焼き

みるみるランドの山「みるみるマウンテン」

目の前の田んぼは、もう水張りが行われています。

山桜もすっかり散ってしまいました。

頂上の広場を開拓したときに伐採した枝が積まれています。

これをドラム缶焼却炉で燃やしました。

ドラム缶の燃焼力はすごいですね。

かなりの量を燃やしたので、広場がだいぶスッキリして広くなりました。

最後は土を掘って灰を埋めました。

倒木した木が邪魔なので、移動します。

国内最大級の刃渡りを誇るカタナボーイで短くカットします。

とても重いので、なるべく小分けにカットします。

最後に抜根しました。

格闘の末、なぞの虫が出てきましたが、なんとか抜根することができました。

抜根した後は土を埋め戻しました。

カットした丸太はテーブルやイスとして使えそうですね。

新玉ねぎのホイル焼きをします。

アルミホイルに新玉ねぎとバターを入れて焚き火の中に入れます。

日清の喫茶店のナポリタンを作りました。

具材はウインナー、ピーマン、玉ねぎ、粉チーズです。

鉄板で具材を炒めます。

麺とソースが2人分入っています。

見た目がめっちゃ良い感じですね。

焚き火で調理しました。

スープも加えて本日のキャンプ飯の完成です。

新玉ねぎのホイル焼きは、バターしょうゆでいただきました。

ナポリタンは、もちもちの太麺で懐かしい昭和の味がしました。

関連記事

  1. 防草シートのレビューと黒焦げパンと草刈り作業
  2. 大人の夏休み|山でスイカ割りとターザンごっことドローン撮影をして…
  3. 空き缶で焚き火台を作って炊飯して階段に自然のアーチを建造
  4. 夜の山で焚き火しながら秋の味覚を味わう
  5. 山に自然の素材で秘密基地を作るブッシュクラフトDIY
  6. 山林開拓で雨宿りができるタープの屋根を作り入り口奥の道を開拓
  7. 山林開拓日記|頂上の裏ルートと正面ルートが開通!
  8. 初夏に元気よく伸びてくる若い篠竹をカットして山林開拓しながら縄文…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP