カー用品

ハイエースを洗車!ドイツの超吸水フキンBLITZとタローワークスの洗車グッズ

今回はハイエースの洗車をやってみました。

みるみるランドの愛車、みるみる号!
ハイエースのナローボディ、スーパーGLです。

ハイエースはボディが大きいので、洗車も普通車に比べて手間がかかります。
でもその分、やりがいもあるんですよね。

今回実際に使ってみて良かった洗車グッズもご紹介します。


スポンサーリンク

 

■ハイエースにおすすめの洗車グッズ

それでは、今回洗車で使用したグッズをご紹介します。

今回はTAROWORKS(タローワークス)というメーカーの洗車グッズを揃えました。

・321中性カーシャンプー


車や塗装に優しい中性洗剤で、気泡力や洗浄力を高めたシャンプーです。
ノーコンパウンドなのでボディを傷つける心配がありません。

・洗車用折りたたみバケツ


洗車のために作られた、必要最小限の機能だけを備えた折りたたみバケツです。
持ち運びしやすいちょうどいいサイズで設計されています。

コンパクトに折りたたみできるので、収納場所を取りません。
収納袋もついているので持ち運びも楽です。

・伸縮性洗車用スポンジモップ


85cm~135cmまで伸縮可能なモップです。
ヘッドは取り外し可能です。
折りたたみバケツにピッタリ入るサイズです。

ヘッドはムートンファイバーとマイクロファイバーから選ぶことができます。
今回はムートンファイバーを選びました。

・タイヤクリーニングブラシ


タイヤやフロアマットを快適に洗浄できるブラシです。
軽量で人間工学に基づいた設計となっています。
耐久性の高いプロフェッショナル仕様のブラシです。

・BLITZ(ブリッツ)

ドイツ製の超吸水フキンです。

セルロースという天然繊維で出来ています。
毛羽立ちが少なく、拭きカスが残りません。

汚れたら洗濯機で丸洗いもできるので繰り返し使用できます。

・SOFT99 SUPER CLOTH


激吸水ビッグ&ワイドクロスです。
幅1メートルの超ワイド仕様のマイクロファイバーです。
吸水だけじゃなく汚れも落とす超極細繊維です。

・多機能アルミはしご

前回ご紹介した3段タイプの多機能アルミはしごです。
足場にするとハイエースの天井が楽に洗車できます。

・NANO NEXT

タカギのオシャレでスタイリッシュなホースリールです。
20メートルの長いホースなので、ハイエースのような車体の大きいサイズにも便利に使えます。
噴射の形も変えれるので、汚れに応じて使い分けができます。

■洗車してみよう

洗車の手順についていろいろ調べました。

基本的には上から下の順番で洗っていきます。
でもタイヤだけは例外です。
タイヤを最後に洗うと、泥や砂などの汚れが他のところへ飛び跳ねてしまうんですね。

だから、まず最初にタイヤを洗う。
その次にボディ、天井から徐々に下に向かって洗っていく。
この手順が正しい洗車のやり方ということでした。

まず洗車する前の状態をみてみましょう。
ところどころに泥汚れやホコリ、粉塵、鳥の糞、虫の飛びつきなどがついています。

それでは洗車していきます。

まずは水洗いで全体の汚れを落としていきます。

軽い汚れなら水洗いだけでも落ちます。

・洗車グッズのレビュー

それでは、今回買い揃えた洗車グッズを使っていきましょう。

タローワークスの321カーシャンプーをキャップ2杯分バケツに入れます。

洗剤の原液はローションみたいに濃厚でドロっとしています。

上から水をかけて泡立てます。

めっちゃキメの細かい泡がモコモコと膨らんできました。

タイヤクリーニングブラシでタイヤを洗浄していきます。

手に持ちやすくて、ゴシゴシとしっかり洗浄することができました。

水で泡を洗い流していきます。

タイヤ洗浄で使った洗剤は一度捨てます。
そのままボディに使うと、タイヤに付いていた砂とかで傷つけてしまう危険性があるからです。

ボディ用に新たに洗剤を作りました。

伸縮性洗車用スポンジモップでボディを洗浄していきます。

ムートンファイバーはとてもソフトで柔らかく使いやすかったです。

モップはかなり伸びるので便利です。
多機能アルミはしごの上に乗ってモップを伸ばすと、天井の反対側まで届きました。

心を込めて洗浄していきます。

洗浄が終わったら水で洗い流していきます。

天井の洗浄を終えたらボディを上から下に向かって洗浄していきます。

サイドミラーもしっかり洗っていきましょう。

泡洗浄が終わったら水でしっかりと泡を流します。

タカギのホース、NANO NEXTもめっちゃ使いやすいです。

水が乾く前に、ドイツのフキンBLITZで拭き上げていきます。

水滴もケバケバも残らないので、とてもキレイに仕上がりました。

マイクロファイバーだと、ケバケバがボディに残ってしまうんですよね。
でもBLITZだと、まったくケバケバが残らないのですごく使い勝手が良かったです。

ご覧の通り、ピカピカなハイエースに蘇りました!

パールホワイトがピッカピカに映えます♪

TAROWORKSの洗車グッズはこちら
https://amzn.to/2JcZPzQ

ドイツ製超吸水フキンBLITZ(ブリッツ)はこちら
https://amzn.to/2VJUKp9

■この記事のまとめ

ハイエースの洗車に挑戦してみました。

今回買い揃えた洗車グッズはどれも大活躍してくれました。
タローワークスの洗車グッズはカッコいいし実用的でおすすめです。

ドイツのBLITZはめっちゃ良いですね。
これは今回の一番のおすすめグッズです。

もちろん、多機能アルミはしごもタカギのホースNANONEXTも大活躍でした。

洗車してキレイになると気持ちいいですね!

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 触れると光って七色に変化するLEDシフトノブをハイエースに取り付…
  2. 新車のハイエースが納車!スーパーGL200系5型二駆のガソリン車…
  3. ガレージの中でハイエース車中飯!サッポロ一番ソースやきそばの巻
  4. ハイエース専用フロアマット取付!ユーアイビークルの3Dラバーマッ…
  5. 多機能アルミはしご3段!脚立や足場や作業台として大活躍の凄いやつ…
  6. 車検に通る?!ハイエースに市販のアルミペダルカバーを取り付け
  7. ハイエース専用アルパインのカーナビを取付け!フローティングビッグ…
  8. 【タカギのホースリール】おしゃれでスタイリッシュなNANO NE…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP