家電

【動画あり】イモトのWi-Fiをカナダとドイツの海外旅行で使ってみた感想

みるみるランドでは、この度海外旅行をすることになりました。

カナダとドイツの2ヵ国。
なんと地球をグルっと飛行機で一周する旅となりました。

今の時代、海外旅行といえば心配なのがWi-Fiですよね。

ネットがつながるかどうかってすごく大事じゃないですか。
今回はカナダとドイツで2週間に渡る長期滞在ですので。
まったくWi-Fiがつながらない状態だと辛いですよね。

そこで、海外でも使えるWi-Fiをレンタルすることにしました。

いろんな会社があってどこにしようか迷ったのですが・・・。

料金とか使いやすさとかいろいろと比較検討して、最終的に決まりました。
テレビCMなどでもお馴染みの「イモトのWi-Fi」です。
知名度が高い安心感も決め手の要因になりました。



■イモトのWi-Fiの料金プラン

イモトのWi-Fiにはいろんなプランがあります。
どの国を観光するかによってプランを選択できるんですね。

たとえば1ヶ国だけの観光なら、その国の中でお好きな料金プランを選ぶことができます。
2ヶ国以上の場合、ヨーロッパ周遊プランとかアジア周遊プランなどがあります。

今回みるみるランドは、カナダとドイツを観光します。
なので、世界周遊プランを選びました。
これは、イモトのWi-Fiの利用可能国なら何ヶ国をまわっても一律料金で使えるというプランです。

料金プランの詳細はイモトのWi-Fi公式サイトでご確認ください。
⇒ イモトのWi-Fi公式サイトを見てみる

■申し込みから返却までの流れ

まずはイモトのWi-Fiの公式ホームページから料金プランを選んで申し込みます。
受取方法と返却方法は、それぞれ3つから選択することができます。

1.宅配で受取・返却

海外へ飛び立つ前に、事前に自宅などに宅配してもらうことができます。
前もってWi-Fiの使い方や注意点などをじっくりと確認できるのが良いですね。

受取日や時間帯などもあらかじめ指定しておくことができます。

返却するときも、帰国日の翌日までに宅急便で発送して返却できます。
空港でバタバタする必要もないので、余裕を持ちたい人におすすめです。

その代わり、宅配の受取料や返却料金が別途かかります。

2.空港カウンターで受取・返却

全国主要空港にあるイモトのWi-Fi取扱いカウンターにて、レンタルセットの受取や返却をすることができます。
新千歳空港、成田国際空谷、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港

フライト予定時間の1時間半前までに受取に行きます。
空港で借りれて空港で返せるので、一番手軽なレンタル方法です。

飛行機の搭乗時間までに使い方や注意点などを確認しておく必要があるので時間に余裕を持った行動が必須になります。

返却するときは、空港に設置されている24時間返却BOXの中に入れるだけなので簡単です。

3.東京本社での受取・返却

東京都渋谷区にあるイモトのWi-Fi本社にて、受取や返却することもできます。

ちなみに本社は渋谷駅から直結しているビル(渋谷スクランブルスクエア)の26階にあります。
こちらは受取手数料がかかりません。

渋谷近辺に住んでいる方や、勤めている方はこちらが良いですね。

ちなみに、受取方法と返却方法が違ってもOKです。
組み合わせは自由に選択できます。
今回みるみるランドでは、宅配で受け取って空港で返却することにしました。



■レンタルセットの開封レビュー

そんなわけで、今回は宅配でイモトのWi-Fiレンタルセットを受け取ることにしました。
海外への出発日前日の午前中に届くように指定しておきました。

こんな感じの小さな箱に入ってクロネコヤマトの宅急便で届きました。

箱を開封すると、蓋の裏にイモトアヤコがいました!

箱の中には紺色のポーチが入っていました。

ポーチを開けてみると、このようなセットが入っていました。

こちらがポケットWi-Fiですね。

カナダとドイツ、それぞれ別の機種が入っていました。

変換プラグもカナダとドイツそれぞれ別の物が入っていました。

これが凄く嬉しかったですね。

こちらは充電のためのUSBケーブルです。

空港での返却で申し込みしたのですが、宅配返却用の伝票も入っていました。

返却は申込時の選択に関係なく、どちらでも自由に選べるようです。

このポーチに全部入れて持ち歩けるようになっているんですね。

中にはポケットもあります。

利用ガイドや充電ケーブルなど、全部このポーチの中に入れて持ち運びできるようになっていました。

こちらの利用ガイドに詳しい使い方が書かれていました。

アイフォンやアンドロイドなど、それぞれの設定方法が詳しく書かれています。

データ通信量の目安も書かれています。

空港で返却する場合の場所も書かれていました。

500円OFFのクーポンもありました。

その時期によってキャンペーンの内容などは変わると思います。

今現在のキャンペーン内容などは公式ページでご確認ください。
⇒ 海外行くなら!イモトのWiFi

■海外で実際に使ってみた感想

さて、実際にカナダとドイツでイモトのWi-Fiを使ってみました。

ぶっちゃけどうだったかというと・・・

めっちゃ良かったです!
カナダでもドイツでも、電波がしっかり入りました。

カナダではロッキー山脈のほうへ行ったのですが、かなり山の上のほうでも電波が入りましたね。

バンクーバー、マウントロブソン、ジャスパー、バンフ、カルガリー
これらの都市ではバッチリ使えました。

ドイツではフランクフルト、ケルン、ボン、デュッセルドルフ
これらの都市でバッチリ使えました。

ドイツのホテルで使っているところです。

ドイツのコンセントはこのような形状です。

変換プラグもバッチリ使えました。

■イモトのWi-Fiを海外で使うときの注意点

イモトのWi-Fiはデータ通信量が決められています。
なので、インターネットは節約しながら使う必要があります。

youtube動画などの重いデータは控えたほうがいいですね。
メールや軽いSNS(ツイッタ、フェイスブック、インスタグラム、LINEなど)は普通に使えました。

アプリの自動更新なども勝手にしないように設定しておく必要があります。
これについては利用ガイドに掲載されているので、よく読んでから使用してください。

それと、Googleマップもけっこう容量を圧迫します。
なので、Googleマップは観光する目的地周辺をダウンロードしておくのが良いですね。
ダウンロードしておけばオフラインの状態でも普通に使えますから。

■成田空港での返却

2週間かけてカナダとドイツを観光しました。
そして成田空港に帰ってきました。

成田空港の1階到着ロビーを出ると、すぐ目の前にカウンターがありました。
カウンターの横に返却BOXがありました。

この中にポーチをスポッと入れるだけでOKです。

レンタルビデオを返すときと一緒ですね。
めっちゃ簡単に返却することができました。

■今回の記事のまとめ

イモトのWi-Fiは本当に今回の海外旅行で活躍してくれました。

普段の生活でインターネットに慣れ親しんでいる人はWi-Fi必須ですよね。
ネットがつながらないとスマホも使えないですからね。

これから海外に行く人。
どのWi-Fiにしようか迷っている人。

とりあえずイモトのWi-Fiにしておけば失敗することはありませんよ。


投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 肌チェッカーのおすすめNo.1|美ルルのスキンチェッカーの実力と…
  2. エルゴトロンモニターアームの設置で気をつける3つの注意点とは!?…
  3. アイリスオーヤマのデスクパネルヒーターで温もりデスクワーク
  4. RUIPUソーラーチャージャーモバイルバッテリーの実力やいかに!…
  5. 電動草刈機マジックトリマーの動画レビュー!通販で買う前に要チェッ…
  6. ミニハロゲンヒーターが大活躍!ランタンみたいなおしゃれな暖房器具…
  7. 足冷え解消!プレミアム足温器デスクスパの温度上昇実験の結果・・・…
  8. グラネスファーストのつかみもみマッサージ効果って本当に快適なの!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP