アウトドア

手のひらサイズの卓上薪ストーブ|Soomloom(スームルーム)のMECA

だんだん秋が深まってきましたね。
とくに朝晩の冷え込みが進んできています。

寒くなるとやっぱり暖を取りたくなります。
室内はもちろん、キャンプではなおさら暖が欲しい。

そんな思いでAmazonを物色していると、あるものを発見!

手のひらサイズのコンパクトな卓上薪ストーブ。

薪ストーブといったら、けっこう大きいものを想像しますよね。
ところが、その真逆のコンパクトサイズ。
手のひらに乗るほどの小さい薪ストーブを見つけちゃいました。

これは面白そうだと思って、即買いしてしまいました。

■Soomloomの小型薪ストーブMECA

Amazonでポチってからすぐ届いたので箱を開封。

箱の中には、こんなものが入っていました。

ん・・・

ランチボックス?

まるでお弁当と見間違えるかのようなフォルム。

これが小型薪ストーブMECAの収納ケースです。
この収納ケースの中に本体と付属品が全部入っていました。

ガラス面もあるので、ちゃんと緩衝材も入っていました。

このフォルム。

どこかで見たことあるような・・・

そう、みるみるランドのマスコットキャラクター「みるみるくん」にそっくり!

たぶんそれもあって、すごく親近感を覚えたのかもしれません。

本体の中に煙突などが入っていました。

ドアを開けてみましょう。

ドアの作りもMECA(メカ)って感じしますね。

中から煙突とクッカースタンド、そして灰かきが出てきました。

煙突は11cmのミニサイズが1本だけです。

灰かきだけは長くて本体の中には収まりません。
でも収納ケースの中にはしっかりと収まってくれます。

こんな感じで、本当に手のひらサイズです。

高さ30cm×幅12.5cm×奥行き21cm

本体はステンレス鋼です。
錆びることなく、強度が強くて耐熱性と耐低温特性に優れています。

正面の窓は微結晶耐熱ガラス。
熱に強くてホコリを残さず黒くなりにくいのが特徴。

中は二次燃焼する仕組みになっています。

二次燃焼することで完全燃焼となり煙が出にくくなります。

煙突の上から覗き込むとこんな感じ。

いろんなクッカーを揃えてみました。

この薪ストーブで調理できるのは2箇所。
煙突の上と天板の上です。

煙突の上は多少大きなクッカーでも乗りますが、天板の上は広さに制限があります。

キャプテンスタッグの10cmサイズのミニスキレットがジャストフィットしました。

■キャンプで使ってみた

山でキャンプをするので使ってみました。

やっぱりアウトドアでは薪ストーブが映えますね。
絵になります。

着火しやすい枯れた杉の葉を入れます。

この日は朝まで雨が降っていたので、杉の葉が湿っていました。

白い煙がモクモクと上がります。

ところがしばらくすると、煙突の先から勢いよく炎が吹き出しました。

このコンパクトサイズでこの火力は凄いですね。
煙突効果がめっちゃ効いています。

正面のガラス窓からは中の炎の様子がバッチリ見えます!

小枝を追加していきいます。

みるみる燃えていきます。
煙突のほうに炎が吸い込まれていく様子がはっきりと見えました。

煙突の上でお湯を沸かしました。
10分くらいですぐに沸騰しました。

コーヒーをいただきます。

10cmスキレットで肉を焼きます。

美味しく肉が焼けました。

煙突の上で焼いたら、天板の上に移して保温。
こうすることで温かさが持続します。

最後は完全に小枝が燃え尽きて白い灰になりました。

見事な燃えっぷりでした。

見た目が可愛いだけじゃなくて、ちゃんと実用性の高い薪ストーブでした。

関連記事

  1. 京セラの包丁研ぎ器ロールシャープナーを動画レビュー
  2. キャプテンスタッグのショールーム見学!鹿番長のキャンプギアが勢揃…
  3. こたつでポカポカ快適車中泊!サブバッテリーで真冬の寒さも怖くない…
  4. モーラナイフ|コンパニオンヘビーデューティーステンレスをレビュー…
  5. 12インチのミラー型ドライブレコーダーをエブリイバンに取り付け!…
  6. ブラックアンドデッカーの電気式コードレスチェーンソー36V GK…
  7. 冬用羽毛寝袋ダウンシュラフをレビュー!夏用と比べてどのくらい違う…
  8. エブリイ専用カーメイトの増設電源ユニット灰皿差し替えタイプ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP