車中泊

道の駅あかばねロコステーションでオーシャンビューの車中泊!

みるみるランドのエブリイ「みるりー」。
4インチリフトアップカスタムしたヒョウ柄の軽バンです。

この度、第2回東海キャンピングカー商談会に出展することになりました。
そこで、愛知県に向かうことになりました。
会場の場所は、愛知県名古屋市にあるイオンモール熱田です。

近くで前泊をするため、会場近辺の道の駅をいろいろ調べました。
そしたら、道の駅あかばねロコステーションというところを発見!

この道の駅、なんと海の目の前にあるんですね。
これはオーシャンビューの車中泊ができるんじゃないかと期待に胸を膨らませて出発しました。

千葉県市川市から333km、約5時間のドライブです。

 

 

ってことで、やってきました道の駅あかばねロコステーション。

オレンジ色が目を引く外観の建物がありました。

中に入ると、けっこう広い空間が広がっていました。

地元の農産物やお土産がいろいろ売られていました。

トイレはとてもキレイです。

駐車場はそこまで広くないですね。

でも、道の駅のすぐ目の前が「あかばねロコパーク」という海の公園になっています。

ヤシの木がずらりと並んでいて、南国気分を味わえます。

公園のほうにもトイレがありましたが、こちらのトイレは暖房便座もウォシュレットもありません。

広い砂浜があります。

堤防では釣り人が数名いました。

展望台に登ってみました。

展望台の上から見る景色はこんな感じです。

あかばねロコパークの駐車場は横長の形状になっています。
奥の方までやってきました。

こちらは車の数も少なくとても静かです。
しかも、目の前は海で最高のロケーションです!

倒木も良い感じの雰囲気ですね。

奥側にもトイレがありました。

こちらのトイレも暖房便座やウォシュレットはありません。

シャワーが3台設置されていました。

道の駅で買った食材で車中飯タイムです。

ちょこっと家電でしいたけを焼いて醤油をたらします。

これだけでも絶品料理が完成です。

海を眺めながらの車中飯は格別です!

夕暮れ時、空がオレンジ色に染まってきました。

このようなエブリイの車内でソロ車中飯の宴を堪能しています。

伊良湖黒牛の元祖田原ポークチーズハンバーグです。

ちょこっと家電で無洗米を炊飯しました。

奥三河のおさかなキーマカレーです。

夜の道の駅は街灯が明るく照らされていました。

金曜日の夜でしたが、奥の駐車場は車の出入りも少なく静かで熟睡できました。

関連記事

  1. カトーモーターさんでキャンピングカーの取材して道の駅燕三条で車中…
  2. 岡山県のキャンピングカー屋さんとRVパークを取材!BIZEN B…
  3. NTB日本特種ボディーさんのレンタル専用キャンピングカーでキャン…
  4. ソロ車中泊の旅|伊豆編2日目浄蓮の滝と龍宮窟と弓ヶ浜と石廊崎と道…
  5. レクビィさんのプラスSLで車中泊キャンプinソレイユの丘オートキ…
  6. 冷風機と扇風機どっちを選ぶ?夏の車中泊の暑さ対策!
  7. こたつでポカポカ快適車中泊!サブバッテリーで真冬の寒さも怖くない…
  8. 千葉フォルニアのドライブと袖ヶ浦海浜公園での車中泊

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP