山林開拓

焚き火でミルフィーユ鍋をしてツリーハウスの修復作業も完成しました

みるみるランドの山「みるみるマウンテン」にやってきました。

頂上で焚き火をします。

枝を切ってリフレクター(反射板)を作りました。

これで焚き火します。

カウンター・テーブル移設

ツリーハウスの横に設置していたカウンターテーブル。

土台の木が倒れてしまったので、移設することにしました。

新しい土台となる木材をカットします。

焚き火ゾーンのほうに移設します。

天板の丸太はそのまま再利用します。

なかなか良い雰囲気になりました。

使い勝手の良いカウンターテーブルとなりました。

焚き火でミルフィーユ鍋

焚き火で豚肉と白菜のミルフィーユ鍋をやりました。

豚肉と白菜を交互に挟んで、出汁を入れるだけの簡単な鍋です。

焚き火で鍋とヤカンを熱します。

冬は木が乾燥しているので、メラメラとよく燃えます。

この雰囲気がたまらないですね。

ポケットストーブと100均固形燃料、飯盒で自動炊飯します。

鍋の中央にカマンベールチーズを乗せました。

エリンギも入ってます。

チーズがとろとろにとろけてめっちゃ美味しい。

最後はご飯を入れて、チーズリゾット風に仕立てました。

ツリーハウス修復作業

午後からは、倒壊したツリーハウスの修復作業の続きです。

壁の柱にツタの根っこを絡めます。

ここに壁をドッキングさせていきます。

篠竹を麻紐で束ねていきます。

カウンターテーブルの上でやると効率よく作業できました。

そしてツリーハウスの壁に設置。

これでツリーハウスの修復作業が完了しました。

再び元の姿を取り戻してくれました。

今度は長持ちしてくれますかね。

とりあえずツリーハウスの修復作業は無事に完了できました。

関連記事

  1. 山でタケノコを食べながら階段を作る開拓日記
  2. 山の神様にご挨拶して山林開拓を開始!
  3. 山に自然の素材で秘密基地を作るブッシュクラフトDIY
  4. 春の山林で野営ソロキャンプ|1人焼肉と絶品ソーセージパイとツリー…
  5. 冬の山林でブッシュクラフトしながらツリーハウスで野営するソロキャ…
  6. ドラム缶焼却炉と空き缶ウッドストーブDIYで火遊び!お昼は岡山B…
  7. 縄文式竪穴住居の外壁作りに突入!山林で採れた山椒でキャンプ飯
  8. DDハンモックとDDタープの開封レビューと野営での実践ソロキャン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP