食レポ

クラーク博士の恋人ってどんなお菓子?札幌お土産開封レビュー

札幌観光のお土産開封シリーズです。

今回は、羊ヶ丘展望台で発見した面白いお土産です。
羊ヶ丘展望台といえば、クラーク博士の銅像が立っていることで有名です。
そのクラーク博士に関するお土産が売っていました。

なんと、「クラーク博士の恋人」
なかなか面白そうなお土産だったので、買ってきました。

果たして、どんなお菓子なのでしょうか。


スポンサーリンク

 

■クラーク博士の恋人

北海道お土産の定番といえば、「白い恋人」ですよね。
でも、今回のは「クラーク博士の恋人」です。

これは、パクリでしょうか?

いや、そんなことはどうでもいいです。
とにかく、このネーミングセンスが気に入りました。

そして、このパッケージの外観ですよね。

クラーク博士と、その恋人らしき女性が映っています。
そして、裏面には、クラーク博士の恋人が書いたラブポエムが書いてありました。

・クラーク博士の恋人って誰?

クラーク博士は、「少年よ大志を抱け」の名言で有名な人物です。
アメリカ合衆国の教育者であり、農学教育のリーダーです。
札幌農学校を開校して、北海道開拓の父と呼ばれるようになりました。

羊ヶ丘展望台に全身の銅像が建てられていて、今では多くの環境客が訪れます。

そんなクラーク博士の恋人って、誰なのか気になりますよね。

・エミリーディキンソン

クラーク博士の恋人と言われているのは、アメリカの女流詩人エミリー・ディキンソンです。

エミリー・ディキンソンの死後、未投函だった3通の手紙が発見されました。
宛名は「Dear Master」。

果たしてMasterは誰なのか?
多くの研究者たちが長年に渡って研究し続けました。

最近になって、歴史家のルース・オーエン・ジョーンズが研究結果を発表。
Masterはクラーク博士とすると、全ての謎が解ける!

クラーク博士は、アマースト大学で最初に学位を取得した秀才だったそうです。
おまけにハンサムで男前で、スタイルも良かったそうです。
そんなこともあり、クラーク博士は南北戦争のヒーローだったみたいですね。

エミリー・ディキンソンの兄はクラーク博士と同じ大学です。
また、同じ教会にも通う友人でもありました。

ある時期、エミリーが極度の不安に襲われていた時期があります。
それは、南北戦争に出征したクラーク博士が音信不通となり、生死がわからなかった時期と一致します。
エミリーの恋人として、クラーク博士が最も有力な候補であるとされたんですね。

クラーク博士は1886年3月9日に亡くなっています。
エミリーも同年5月15日に亡くなっています。
現在は、二人は同じ墓地の敷地内に眠っています。

・エミリーの手紙

愛するご主人様

あなた様にお会いしたい。
この世で私が望むすべての願いの何よりも。
いいえ、それが神様にお願いする私のたった一つののぞみなの。

ニューイングランドにいらっしゃいますか?
アマーストにいらしてくださいませ。
お越しになりたいと思いませんか?ご主人様

ひな菊の花はあなたをがっかりさせるかしら?
いいえ、そんなことはありませんよ。
それは永遠の安らぎ。
あなたに見つめられながら、あなたのお顔を見つめているだけで、
そしたら私は森で遊べるわ、暗くなるまで。

二人が夕暮れになっても見つからない場所に
あなたが連れて行ってくださるまで。
そして、この真実が町を満たすまで。

あなたに言おうなんて思っておりません。
あなたが白い装いで私のところに来てくださらなかったなんて。
そして、どうしてなのかをおっしゃってくださらなかったなんて。

・クラーク博士の恋人を実食

では、クラーク博士の恋人を食べてみましょう。

このように、青い袋で個別包装されています。

開けてみると、白い恋人に似たようなお菓子ですね。
クッキーに焼き色をつけたラングドシャです。

上にはアーモンドがのっていて、中にはホワイトクリームが入っています。

爽やかな甘さで、美味しいお菓子でした。

■今回の記事のまとめ

クラーク博士の恋人、美味しかったです。

恋人が書いた手紙を読みながら食べると、また違った味わいが堪能できます。
お菓子も甘いんですけど、ラブポエムも甘いですからね。

ダブルの甘~い感じを味わうことができました。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. ボジョレーヌーボーに合う絶品料理!カマンベールチーズ豆乳鍋の作り…
  2. ワンカルビ花小金井店にて2時間の焼き肉食べ放題!幸せすぎる食レポ…
  3. カニの殻をむくのに超便利!ザクザク切れるカニチョキの実力に一同唖…
  4. マイクポップコーンの焼きそばと本家ポップコーンを食べ比べ!
  5. 森永の和栗ケーキで秋の訪れを感じる至福のおやつタイムを
  6. ブルボンのもちもちショコラ塩バニラ味を食レポ!
  7. 東京ディズニーシー土産|ミニラーメンとミニうどんを開封
  8. めっちゃ簡単なカニ鍋の作り方|シメで絶品贅沢カニ鍋うどん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP