キッチン用品

【簡単レコルト】材料を混ぜるだけ!アイスクリームは本当にできるの?

夏も冬もアイスクリームはおいしいですよね?
いつもは買って食べているアイスクリームですが、自分で作ると色々とメリットがあります。

例えば、卵を抜きたいとか生クリームは控えめにしたい。
あるいはもっと多く好きな材料を入れたいなど・・・。
自分の好みやアレルギー、ダイエットしているなど環境に応じてぴったりの一品が作れることです。

作り方はとても簡単!

あらかじめ冷凍しておいた冷却ポットに材料を入れます。
スイッチを押したら、15~20分でふんわりなめらかなアイスクリームの出来上がり!
私でも上手にできました♪


スポンサーリンク

 

recolte(レコルト)のアイクリームメーカーで作ってみた

用意するものは?

キッチン用品

・アイスクリームメーカー
・小さめボール1個(卵を分けるため)
・大き目ボール1個(材料を混ぜ合わせるため)
・ヘラ1本
・計量カップ1個

材料

・生クリーム 100㏄
・牛乳 30㏄
・砂糖 大さじ2杯
・バニラエッセンス2~3滴

うまくできたかな?

① 卵を割って、黄身と白身を分ける
② 黄身と砂糖を白っぽくなるまで混ぜる
③ 混ざったら生クリームと牛乳、バニラエッセンスを入れて混ぜる
④ 14~16時間冷凍庫に入れて置いたアイスクリームメーカーにすべて流し込みスイッチオン
⑤ 15~20分計って出来上がり

初めての挑戦でしたが、15分後にはアイスクリームに仕上がりました!
優しい口当たりで、さっぱりとおいしいバニラ♪に思わず顔がほころびます。
今回アイスクリームを盛る器は冷やしていませんでした。
溶けるのが早かったので、冷やしておくのがオススメです。

材料は冷蔵庫で冷やしてあったものを使ったので良かったと思います。硬めの食感が好みの場合は20分やった後に、中のポットだけを再度冷凍庫に少しいれてもいいと思います。放置するとカチコチになってしまうので気をつけて!

recolte(レコルト)に載っていたレシピは?

大きく見たい人はココをクリック

 

基本のレシピは12種類

以下のようにベーシックからフルーツやお芋、チョコやお茶そしてヨーグルトを使ったレシピが参考になります。このまま作ってももちろん良いですが、ここからアレンジしていけそうですね。

・基本中の基本バニラ
・ヘルシーな豆乳
・ふわふわリッチなチョコマシュマロ
・甘酸っぱい恋のラズベリー
・カカオ感を楽しもう!サクサクチョコクッキー
・南国の味わいマンゴー
・人気のストロベリーヨーグルト
・目にも鮮やかなブルーベリーヨーグルト
・和の定番!抹茶あずき
・イギリス風、上品なアールグレイ
・素朴な甘みと食感の紫芋
・こっくりとした甘みとなめらかな舌触りの安納芋

ネットにもアレンジレシピがいっぱい!

「アイスクリームメーカー レシピ」で検索をすると、色々出てくるので、そちらも見て参考にしてみましょう。

ただし、レコルトのアイスクリームメーカーの容量が180~200mlなので、そこは注意してくださいね。それから「卵なし」「生クリームなし」などのキーワードを入れることで、入れないレシピを見つけることができます。

ダイエット中の方や、食物アレルギーのある方は検索をかけてみてくださいね。けっこう対応したレシピが出てきたので、次は生クリームを抜いたやり方で私は作ってみようかと思います。

アイスメーカーの口コミ

見た目も重要。recolte(レコルト)は色がパステル調のピンクとグリーンの2色展開。キッチンにおいてもかわいいので、気分が上がるデザインです。コンパクトサイズでスマートなので、キッチンでもスペースを取らない優れもの。別売りで、ポットも買えるので、複数のフレーバーを作りたい時にも便利でした。

アイス作りで盛り上がろう!作ること自体も楽しいので、友達や子供とわいわいやっても楽しめます。電動でやればほっといて簡単に完成だけど、子供と作るときはあえて付属のスプーンでかき回して、固まる様子を見ながらつくるもの楽しいものです。

recolte(レコルト)はどこで買える?

実店舗で買うなら、ロフト、ハンズ、キッチンストアルミネ、マルイなど色々なところで販売されています。

季節もあるので、買いに行くお店に売っているか確認をしてからお出かけくださいね。
ネットで買うなら、Amazon、楽天、ヤフーショッピングで売っています。

2017/08/14現在検索した結果、Amazonで約3,240円、楽天で約3,240円、ヤフーショッピング約3,240円と同じような価格帯ですね。

商品名は<récolte(レコルト)>『アイスクリームメーカー』

■<récolte(レコルト)>『アイスクリームメーカー』
希望小売価格/3,000円(税抜)
カラー/グリーン、ピンク
容量/400ml(最大投入量 200ml)
付属品/専用レシピ・スプーン
◇冷却ポット(単体でも販売)
希望小売価格/1,400円(税抜)
⇒ recolteの公式サイトはこちら

最後のまとめ

なんと言っても、好きな材料でさまざまなアイスクリームやシャーベットが簡単に手作りできるのが「アイスクリームメーカー」。自分好みのアイスクリームが楽しめます!

それだけではなく、卵や牛乳などのアレルギー対応や保存料や添加物を使わないなど、安心してアイスクリームが楽しめるところがいいですね。あなたも想像力を発揮して色々なフレーバーにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

投稿者プロフィール

カタリストれいな
カタリストれいな
みるみるランドの副編集長のカタリストれいな(catalyst Reina)です。お散歩が大好き。食べること、作ること、楽しむがことが大好きなので、みんなと”楽しい”をシェアできたら幸せです。よろしくお願いします。

関連記事

  1. 【簡単アレンジ】百円均一のゆでたまごっこでドラえもんはできるの?…
  2. 魯山人納豆鉢で作った納豆は本当に美味しいのか実験してみた!
  3. フルベジVS栗くり坊主Ⅱ|栗の皮むき器対決で勝つのはどっち!?
  4. テレビで人気の野菜パスタ調理器具ベジッティは本当に便利なのか!?…
  5. 【動画あり】クレバーカッターの切れ味を徹底検証!リアルな口コミを…
  6. ダイソーの土鍋は割れるって本当?正しい使い方と目止めのやり方を解…
  7. たったの3ステップ。フルベジのぶどうの皮むきできれいにむけるの?…
  8. カニの殻をむくのに超便利!ザクザク切れるカニチョキの実力に一同唖…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP