ホビー

Dr.スランプアラレちゃんのプラモデル!んちゃ砲を内部メカで再現

2018年4月21日、Dr.スランプアラレちゃんのプラモデルが発売されました。
いや~、これは嬉しいニュースです。

普通のプラモデルではなく、内部メカを再現したメカニカルモデルです。
アラレちゃんの必殺技?「んちゃ砲」の展開とかも再現されているんですよ。

それに、うんちくんとかもちゃんと付属しています。
外装も通常バージョンとスケルトンバージョンで選べます。

これはかなり遊べるプラモデルでした。


スポンサーリンク

 

■ドクタースランプアラレちゃんのプラモデル

こちらがDr.スランプアラレちゃんのプラモデルです。

BANDAI(バンダイ)から発売されています。
ロボットを内部メカから組み立てるFigure-rise Mechanics(フィギュラライズメカニクス)です。

ちょっと前には、ドラえもんのプラモデルも登場しています。
フィギュラライズシリーズって面白いプラモデル販売してくれるので良いですね。

今回のDr.スランプアラレちゃんも、ロボットですからね。
内部メカがちゃんと忠実に再現されています。

則巻アラレの必殺技「んちゃ砲」の展開とかもできるんですよ。
お腹の部分が開閉する可動ギミックも搭載されています。

それと、やっぱりアラレちゃんといえば「うんちくん」ですよね。
うんちくんもちゃんとツンツンする棒と一緒に付属で付いています。

完成後でも内部メカを楽しめるクリアパーツも付いています。
通常バージョンとクリアバージョン、どちらか選んで組み立てることができます。

アラレちゃんの内部メカですが、作中でDr.マシリトが手に入れたアラレちゃんのX線写真をもとに作られているそうです。

パーツは色分けされているので塗装不要、接着剤も不要です。

ニッパーとピンセットは用意しておいたほうがいいです。

・開封

フタを空けると、パーツとシールが出てきました。

けっこうカラフルに色分けされています。

組み立て設計図はカッコいいです。

これ見ているだけでもワクワクしてきます♪
表がカラーで裏がモノクロ、説明書はとても分かりやすかったです。

「バンダイプラモデルカタログ2018春」も入っていました。
ドラゴンボールのプラモシリーズも作ってみたいですね。

こちらが全部のパーツです。

通常バージョンとスケルトンバージョンの2種類あるので、けっこうパーツの量も多目ですね。

アラレちゃんのプロフィールも書かれています。

・プロフィール

則巻千兵衛によって作られた、人間型の女の子ロボット

  • 名前:則巻アラレ
  • 身長:139cm
  • 体重:31kg
  • 生まれ:1980年トビウオ3日(5月3日)
  • エネルギー源:海水を原料とした「ロボビタンA」
  • とくいわざ:おんなのいろけ
  • きらいなもの:ない

①脳の作り
数学の能力が特に優れており、その他の学業成績も優秀

②目
千兵衛の設計ミスにより、強度の近視。
普通の人間には見えない死者の魂も見ることが可能。

③んちゃ砲
口から発射される、凝縮エネルギー弾。

④頭部接合部分
頭部は取り外すことが可能。
さらに、あらゆる機械に接続することも可能。

⑤お腹
人間の食べ物は消化できない。
そのため、腹部を開けて取り出した飲食物を食べることが可能。

⑥手
地球や月をも壊す怪力が備わっている。
特技「地球わり」。

⑦あし
通常時の最高走行速度はマッハ1.5だが、本気になるとマッハ1.5以上にスピードアップすることもある。

⑧肌
ボディは特別なゴムでできている。

⑨オナラ
体内の排ガス除去装置を外すことで「オナラ」で空を飛ぶことが可能。

■製作開始

では、アラレちゃんのプラモデルを作っていきましょう。

・内部メカの組み立て

内部メカの頭部です。

口が開閉式になっていて、んちゃ砲が再現されています。

お腹はパカっと開いて、中の給食シールが出てきます。

これが内部メカの全身ですね。

こうしてみると、ただのロボットですね。

後ろはこんな感じ。

頭は左右に、腕は上下に動きます。

・外装の組み立て

外装は通常バージョンとクリアバージョンのどちらかを選ぶことができます。

顔はこんな感じです。

この状態だと、ドラゴンボールのブルマに似ていますね。

メガネをかけると、アラレちゃんになりました。

目の部分はシールを貼っています。

・クリアパーツ

まずはクリアパーツで作っていきます。

スケルトンの服なので、内部がバッチリ見えます。

手の中にも、ちゃんと内部メカを搭載して組み立てます。

スケルトンバージョンのアラレちゃん完成です。

「んちゃ」のポーズの手が付属しています。

うんちくんもスケルトン仕様になっています。

ガンダム VS 則巻アラレ

通常はガンダムのほうが強いはずですが、なんかアラレちゃんのほうが勝ちそうですよね。

・通常パーツ

では次に、通常パーツで組み立てていきます。

一度クリアパーツを取り外します。

顔から下はメカニック、この状態も良い感じですね。

こちらが通常パーツで組み立てたバージョンです。

こっちはもう、アニメの中からそのまま飛び出てきたって感じです。

このあっけらかんとした表情が最高ですね。

何一つ悩みがなく、何に対しても好奇心旺盛。
全てを楽しみに変えてしまうアラレちゃんの考えは見習いたいです。

■今回の記事のまとめ

製作時間は約2時間ほどでした。
けっこうサクサクと簡単に作れてしまいます。

Dr.スランプアラレちゃんを見ていた人にはたまらないプラモデルです。
ぜひ手にとって遊んでみてください。

ニッパーは必需品なので、作る前に必ず用意しておいてくださいね。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. 簡単に作れるかな?ハコルームに挑戦してみた結果は?
  2. チョコエッグドラえもんのシークレットが出る確率ってどのくらい!?…
  3. 100均ダイソーのプチブロックってナノブロックと何が違うの?!
  4. ピッコロのプラモデル!フィギュアライズドラゴンボールをレビュー
  5. 【スモールライト】ドラえもんひみつ道具マジックシリーズに挑戦!
  6. ふなっしーのプラモデル!アクションふなっしーをレビュー
  7. ガンプラスターターセットでガンダムと量産ザクを制作
  8. ポットランドのプチトマトが崩壊!栽培キットで気を付けるべき点とは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP