お役立ち情報

関連キーワードツールを使った商標キーワードの選び方|講師:清水Air

■関連キーワードの上手な活用方法

アフィリエイトでどの商品をやるか決めるとき、関連キーワードツールを使います。

関連キーワードツールに商品名を入れます。
関連キーワードで何語キーワードが出るのかを見ます。

2語目が5つ以下だったら、その商品は選びません。

10個~30個くらいまでなら検索需要があって売れているだろうと予測が立てられます。
「商品名+楽天」とか「商品名+Amazon」のようなメジャーなキーワードでサイトを作成。
 

関連キーワードが50個とか100個とかたくさん出た場合、ライバルが多い可能性が高いと予測。
最安値、口コミ、楽天などのキーワードは避けて、ニッチなキーワードを狙いにいきます。

ニッチなキーワードは、「商品名+男」とか「商品名+赤み」とか「商品名+顔」など。
 

初心者は案件ごとのEPCや確定率が見れません。
その代りとして、関連キーワードの出現する数を基準とするといいです。

  • 関連キーワードが少ないもの・・・メジャーなキーワード狙い
  • 関連キーワードが多いもの・・・ニッチなキーワード狙い

■質疑応答

・どうやったら稼げるんですか?

ペラサイトの場合、最初ライバルが多いところでやっているとなかなかサイトの順位が上がりません。
なので、ライバルが少ないところをツールを活用しながら見つけていくのがいいですね。
 

・虫眼鏡キーワードで商品名しか出てこない場合、検索ユーザーは何を知りたがっているのか?

商品名だけの場合、その商品について知りたい人が検索しています。
関連キーワードの2語目がないと検索意図を汲み取ることはできません。

商品名しか出てこない場合は、2語目は自分で設定してしまいます。
商品の需要が増えてくると、口コミ、効果、楽天、Amazonなどのキーワードが出てきます。
それを先取りしてサイトを作っておきます。

とくに新着商品とかはそんな感じでやっています。
商品名だけで狙うということはありません。

■清水Airさん

講師はアフィリエイトで毎月20~40万円稼いでいる清水Airさんです。
作家さんでもあり、Kindleで小説家デビューもしています。

Kindleで小説家デビューした清水Airさんへのインタビューはこちら

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

関連記事

  1. おしりのぶつぶつニキビを早く治すための解決策とは?
  2. ホワイトボードが消えない!失敗せずにきれいにする方法はある?
  3. 元バーテンダーが教えるBARでの女性の落とし方|講師:えり吉
  4. 【超便利】ダイソーの店舗の場所や営業時間を簡単に探せる方法とは!…
  5. 知らなきゃ損する優光泉を通販最安値で購入する裏技とは!?
  6. 新宿から京王線に乗って高尾山口まで行く王道パターンをご紹介
  7. ギャツビーボディペーパー汗拭きシートは女性が使ってもいいじゃない…
  8. 【超簡単】靴の紐がほどけない方法を動画で分かりやすく解説!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP