ぶらり散歩

激安アクションカメラapemanエイプマンA66で海中撮影in伊豆市城ヶ崎海岸

夏といえば海!海の中をアクションカメラを使って撮影してみたいと思っていました。
小さくてかわいいエイプマンのアクションは約3,980円ほどで買えるんです。

一日中見ていて飽きない、海の中を散歩撮影したいと思っていたんです。
コスパが最高なapeman(エイプマンA66 )はピッタリでした!

さて「、伊豆城ケ崎の海は、どんな様子か見ていきますね。


スポンサーリンク

 

激安アクションカメラapeman(エイプマン)-A66で海中動画を撮る

1個3,980円で、動画も静止画も撮れるんです!
手ぶれ補正、防水機能も付いているので、海の中ではどんな感じに映るのでしょうか

apeman(エイプマン)はどんなカメラ?

>>詳しいレビュー記事はこちらから

・1080PのフルHD
・アタッチメントが豊富
・水深30メートルまでの防水に対応

アクションカメラを海で扱う時の注意点

・紐などを付ける
⇒流されないように対策、空気が入っているので、浮かびますが流されたり、万が一手から離れることがあっても安心です
・充電をしっかりしていく
海で使いう時はコンセントなどはないところがほとんどなので、
事前にフル充電にしておくと安心して使えますよ。
私はそれに充電器を持っていったので、安心して使うことが出来ました。
>>ロードバイクでの撮影の仕方は、こちら

シュノーケリングで撮影の感想

海の中に入るとちゃんと撮影されているかを確認することは難しかったです。
水中で撮った魚が画面で確認はなかなかできませんでした。

ただし、撮影のランプが点灯しているのは、わかるのでなんとなく撮れているのかな?という感覚でした。
始めは、試し撮りだったので、上がってから確認すると思いのほかきれいに撮影出来ていることが判明して嬉しかったです。
なので、被写体に向ければ大体思い通りに映せています。

しかも今回はとてもお天気が良く、太陽光がしっかりと水中まで届いていたので、特にコンディションよく撮影することができたのだと思いました。
次回はもっとお魚によって撮りたいですね。

伊豆の城ケ崎海岸公園

アクセス

・門脇灯台・門脇吊橋へのアクセス JR伊東駅より約15km 車で約30分
・最寄駅:伊豆急行・城ヶ崎海岸駅 徒歩約25分
・バス停:伊豆海洋公園(伊豆高原駅発・海洋公園行約10分)・城ケ崎口(伊東駅発・海洋公園行約40分)

駐車場

【駐車場:有料】
・伊東市門脇駐車場
営業時間:24時間営業ゲート式
対応車種:乗用車・マイクロバス※二輪車・自転車無料
住所:伊東市富戸842-242
・ぼら納屋駐車場
営業時間:木曜定休 9:00~17:00(3/21~10/20) 9:00~16:00(10/21~3/20)
対応車種:二輪車・乗用車・マイクロバス・大型バス
住所:伊東市富戸837 0557-51-1247
・伊豆四季の花公園駐車場
営業時間:8:30~17:00(3/1~10/31) 8:30~16:00(11/1~2/末)
対応車種:二輪車・乗用車・マイクロバス・大型バス
住所:伊東市富戸841-1 0557-51-1128

国立城ケ崎海岸公園の中をお散歩

朝は5時ころから起きだして、涼しいうちにお散歩を楽しみました。
吊り橋方面はこちら

公園の入り口から素敵な眺めが広がります

こんな道を下ると、松ごしに向こうの対岸が見えます

4000年前に流れてきた溶岩が固まって岬になっています

城ヶ崎海岸の歴史

灯台もあります

お日様が昇ってくると段々暑くなってきます

ドキドキしますが、崖の先端まで行くことができます

対岸までけっこうあります

下をのぞくと足が震えます

整備された道を進むと吊り橋へ

吊り橋の高さは23メートルも

ここから渡ります

こわーい!

吊り橋からの眺めその1

吊り橋からの眺めその2 波で浸食が進んでいます

ハイキングコースなので、山みたいな場所もありました

こんなベンチでゆっくりするのも素敵ですね

昔の砲台跡もあります

ボラ納屋まで出てきました

まだ営業時間前です

昼間のボラ納屋は大きなプールがあります

自己責任で海に入ることができます

おまけ

鮪屋さんで地魚のお寿司を食べました
新鮮でおいしかったです

イエス!ストロベリーでかき氷を頂きました
こちらはストロベリー

こちらはストロベリー&ブルーベリーのミックス

どちらも練乳をかけて美味しく頂きました。フワフワで果実味が強く感じられる一品です。

最後のまとめ

今回は素晴らしい海の景色を動画に収めることができて嬉しかったです。
帰ってきてからもこの映像を観て楽しむことが出来るのが良いですね。
次回行くときは、もっとたくさんのお魚を撮りたいと思いました。

投稿者プロフィール

カタリストれいな
カタリストれいな
みるみるランドの副編集長のカタリストれいな(catalyst Reina)です。お散歩が大好き。食べること、作ること、楽しむがことが大好きなので、みんなと”楽しい”をシェアできたら幸せです。よろしくお願いします。

関連記事

  1. 江ノ電途中下車ぶらり散歩企画総集編
  2. 和田塚駅の名前の由来となった和田一族の歴史と六地蔵の謎を解明!
  3. はとバス6|東京ドイツ村のイルミネーションは必見!
  4. 東京ディズニーシーその3|シンドバッドの冒険活劇に癒される
  5. シーバスに乗って横浜からみなとみらいへ|パシフィコ横浜を目指して…
  6. 江の島観光日記|夕暮れから夜にかけて穴場のデートスポット発見!
  7. 冬の北海道札幌観光ぶらり旅総集編!マイナス10度の世界を堪能
  8. 札幌観光6|札幌らーめん共和国で王道の味噌味を堪能

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP