キャンプ

巾着田キャンプ場へロードバイク45km予約要らず無料のキャンプ場

ロードバイクキャンプ第3弾は、埼玉県日高市の巾着田キャンプ場です。
これまでは、足慣らしも兼ねて、都内のキャンプ場を選んでいました。

ですが、今回はロングライドに挑戦。
なんと、片道45kmです。
しかも、猛暑日の炎天下で走ります。
ちゃんと辿り着けるのでしょうか?



スポンサーリンク

 

キャンプ前の下準備

前日に、持ち物の点検と食べ物の下ごしらえをしました。
持っていく、キャンプ道具はこちら



今回も持っていく前に、状態や電池など消耗状況を確認しました。
特に、買い足すものは無かったです。
ただ、自転車の空気だけは、しっかり入れ直しました。
45kmの道のりを共にする相棒自転車の詳細はこちら


さて、あとは食材の準備です。
事務所の下にあるピーコックで買い出しに行きました。

食材の下ごしらえ

キャンプの定番になりつつあるステーキです!
程よい赤身のお肉な感じです。

焼きそばと焼きそばの野菜です。
しまも80円になってお買い得価格です♪

さりげなく、バーベキュー味と書いてありますが、買った時は気づいていませんでした。
作る時に気が付いてびっくりしちゃいました。

長ネギとシイタケ、卵です。
こちらは、焼き鳥のねぎま用に使います。
卵は焼きそばと一緒に♪

鮭のハラス漬けが簡単に焼けると書いてあったので、買ってみました。

鶏肉は焼き鳥にチャレンジしたくて買いました。
適度な大きさに切ってから、ねぎと交互に串にさします。

これで、出発の準備が出来ました。

高田馬場から出発

いつもの通り、自転車に積み込んで、準備ができました。
カメラは傘があるので、リュックサックに付けています。


高田馬場駅は、9時30分出発です。

道のりはこちらのルートを選びました。

出発して30分ほどで、頭痛がしてきました。
熱射病かもしれないと慌てます。
そこで、持っていた冷凍のお茶を首に当てるようにしたら、頭痛も引いてきました。
この時から、冷凍のお茶をコンビニでも購入して大変お世話になりました。
出てから1時間くらいで、到着したのが杉並区の井草森公園です。

埼玉県の所沢市に入った時に気が付いたことが、、、、

なんと!履いていたビーチサンダルの底が、暑さで溶け始めていました。
赤い部分がビーチサンダル裏部分です。

上からの熱と下からの反射熱、そして車の室外機の暑さが合体していたので、最強の熱気にやられてしまいました。
西所沢駅を通り過ぎました。

ランチにコンビニに寄りました。
ヨーグルトとブドウを購入しました。

おにぎりときゅうりも一緒に頂きました。
エネルギー補給で、復活です。

狭山市に入りました。
入間川がきれいに見えました!

こう言う景色をみると疲れが吹き飛びますね。

途中に龍不動尊がありました。
良い雰囲気だったので、立ち寄ってみました。

やっと到着しました!
きれいな川が見えます。

巾着田エリアに到着してからここにたどり着くのに30分くらいかかってしまいました。
無事に付けて安心しました。

河原ライフのスタート


キレイな川のすぐそばで、楽しい河原ライフのスタートです。

こちらを河原側に下っていきます。

私は、自転車ですが、モーター付きの方は駐車料金が掛かります。

まずはテントの設営です。

すぐに川に行きたかったのですが、着替えが必要になるかもしれないので身体が乾いている状態でテントを張ります。

今回は地面が石ばかりなので、杭を打ってもなかなか入っていきませんでした。

やっとテントが張れたので、川遊びができます♪

暑いので、窓を開けておきます。

巾着田の川はキレイなお水なので、安心して飛び込みました!
なんと洋服のままで。

平泳ぎ、犬かきなどしながら川遊びを満喫です。
水温も冷たすぎることがないです。

しかも、暑い中45kmの道のりを漕いできた身体を冷やしてくれます。
本当に気持ちが良く、疲れがとれるようでした。

川遊びの後は、バーベキューで夕食です♪

河原でバーベキュー

お腹も減っているので、外ご飯が待ち遠しい。

まずは、雰囲気作りに石でカマドを作ります。
風よけにもなってくれますし、見た目もいいですよね。
ただし、こちらでは直火は禁止なので、キャプテンスタッグのカマドに火を入れます。

焚火を安定させている間に、ガスバーナーで鮭のハラス漬けから調理開始。

プルプル食感で火が通っても硬くはなりません。
簡単に調理が出来て便利でした。

2品目は、焼き鳥です(^^♪
前日に仕込みをしていたので、焼くだけと簡単です。

焼けました~。

シンプルに塩だけの味付けですが、炭焼き&外ご飯でとても味わい深いです。

自家製の梅酒を持ってきたので、オンザロックで楽しみます。
梅の爽やかな香りで美味しいですね。
焼き鳥との組み合わせもバッチリです!

3品は、堂々のステーキです。

3回目のキャンプでもステーキなので、ステーキはキャンプの定番になりつつありますね。

切れました。

炭火ステーキは最高に美味しいです!

肉汁が口の中いっぱいに広がって香ばしい香りと共にうま味が広がります♪
ん~(^^♪

椎茸もまるっと焼いてしまいます。
火が通ってきたら、ステーキの肉汁と醤油のソースも付けて頂きます。

本当にほっこりする美味しさですね。

最後の〆はデザートにマシュマロです。

この焼きマシュマロは絶品です。

いつものマシュマロとは違い、中がトロットロで美味しいですね。

~今回のメニュー~
1品目 鮭のハラス漬け
2品目 焼き鳥(ネギま)
3品目 ステーキ
4品目 椎茸の丸焼き
5品目 マシュマロ
==============================================

食べ終わった後に、高麗駅までゆうきさんをお見送りしました。

テントに戻って足に熱さまシートを張っておきます。
これでゆっくり眠れますね。

キャンプの朝ご飯

朝はコーヒーからスタートです。

前日に洗ったTシャツやシュラフを干します。

朝ご飯は、焼きそばです。
なんと焼きそば用の野菜というのがあるんですね。
まずは、お野菜から炒めます。

次は麺を炒めます。少しだけお湯を入れました。

合体です!なんとBBQ味の焼きそばでΣ(・ω・ノ)ノ!びっくりしました。

食べ始めてから卵を忘れていたことを思い出しました。
早速、目玉焼きにしてのせました(^^♪

とろっと半熟に仕上がりました。

〆には、コップでお味噌汁です。

しっかり食べて、完食です。

このキャンプ場では、炊事場が用意されていました。
しかもスポンジまであったので、親切だと思います。

こちらは足の洗い場です。

そして、真ん中にトイレがあります。

巾着田のキャンプ場でのルールが書いてありました。

駐車場はけっこう広くて沢山駐車できそうです。

出発進行!!

テントが撤収できたので、これから45kmの道のりを帰ります。


長い坂を上ってきました。
ちょっと休憩です。

お昼前ですが、ミニストップのヨーグルトアイスでほっこり休憩。

なかなかお昼ご飯を食べるタイミングがつかめずに、
だいぶ高田馬場に近い、石神井台7丁目のファミリーマートでお昼にしました。
お目当ての納豆巻きがなかったので、プルーンにしました。

なんとか45kmを完走して、高田馬場に到着しました。

足が疲れてフルフルします。
今回大活躍だったのは、傘です!
この傘のお陰で熱中症にならずにすみました。
かなり目立って恥ずかしかったですが、ナイス傘でした!!

最後のまとめ

初めての遠出の旅になりました。
45㎞はかなり長く、しかも猛暑日の中だったので付けるまで不安もありました。
無事に到着できた時は、ホッとしました。

巾着田は本当に素敵なキャンプ場でした。
川遊びを洋服のままでしたり、BBQや焼きマシュマロでほっこりと、とても幸せな時間を過ごすことができました。
また、次回のキャンプが楽しみになったのと、自信にもなりました!

投稿者プロフィール

カタリストれいな
カタリストれいな
みるみるランドの副編集長のカタリストれいな(catalyst Reina)です。お散歩が大好き。食べること、作ること、楽しむがことが大好きなので、みんなと”楽しい”をシェアできたら幸せです。よろしくお願いします。

関連記事

  1. 城南島海浜公園キャンプ場へロードバイクツーリングキャンプ
  2. 【簡単】焚火で栗料理のやり方in秘密基地でまったりした時間を楽し…
  3. 雨でも!若洲海浜公園キャンプ場へロードバイクツーリングキャンプ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP