アウトドア

キャプテンスタッグのキャンピングトースターで食パンを贅沢に味わう

キャンプ場で食べると何でも美味しく感じますよね。
食パンも焼いて食べると美味しさが倍増します。

今回はキャプテンスタッグのキャンピングトースターのご紹介です。
コンロの上で食パンが焼ける便利なキャンプギアです。

シンプルな作りでもしっかりとパンを焼くことができました。

でも美味しく焼くには、ちょっとしたコツが必要でした。

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

■キャプテンスタッグのキャンピングトースター

こちらがキャプテンスタッグのキャンピングトースターです。

折りたたみ式携帯用トースターM-8288
キャンプ用ガスコンロなどの上にのせて野外で手軽にパンが焼けます。

パッケージ裏面に組み立て方と使い方が記載されています。

組み立てサイズ:外径220×高さ115mm
収納サイズ:外径220×高さ15mm

キャンピングトースターを組み立てるとこのように立体的になります。

8枚切りの超熟を焼いてみます。

食パンを上にのせるとこんな感じ。

同時に4枚のせることが可能です。
でも市販されている食パンのサイズだと2枚が限界でした。

コンロに着火するとプレートが青く変色してきました。

このプレートの輻射熱で食パンを均等に焼いてくれるんですね。

焼き色が付いたらひっくり返します。

美味しそうな焼き目が付きました。

裏表だけじゃなくて、上下も反転させながら焼くと均等に焼くことができます。

■トースト料理

では、トースト料理をやっていきましょう。

今回はこちらの食材を用意しました。

食パン、バター、クリームチーズ、生ハム、ベーコン、卵、アボガド

・アボガド生ハムトースト

アボガドをカットします。

皮をむきます。

細くスライスします。

焼いた食パンにクリームチーズを塗ります。

ブラックペッパーをふります。

生ハムをのせます。

アボガドを並べていきます。

ピンクペッパーをかけて完成です!

このトースト、めっちゃ美味しかったです!

高級ホテルの朝食で出てきそうな贅沢な味わいでした。

・ベーコンエッグトースト

ベーコンブロックをカットします。

ベーコンをスキレットで焼きます。

キャプテンスタッグのスキレットを使いました。

ガスバーナーもキャプテンスタッグです。

ベーコンの上に卵を割って焼いていきます。

アルミホイールでフタをしました。

キャンピングトースターで食パンを焼きます。

今回も美味しそうな焼き目が付きました。

焼いた食パンにバターを塗ります。

焼いたベーコンを卵を食パンにのせて完成です。

こちらも美味しかったです。

ベーコンと目玉焼きと食パンの相性は抜群ですね。

■今回の記事のまとめ

キャプテンスタッグのキャンピングトースターを使って調理してみました。

これは持ち運びに便利なのでキャンプのときに使えそうですね。
朝食作りで重宝しそうです。

4枚同時に焼きたい場合は、食パンを半分にカットしてやるといいです。

上にのせる料理もいろいろアレンジできるのでレパートリーを増やしておくといいですね。

お手頃価格なので気になる方はチェックしてみてください。

関連記事

  1. 象印のスチーム式加湿器EE-DA50-WAをレビュー
  2. 大型火消し壺&火起こし器セット|キャプテンスタッグのキャンプギア…
  3. エスビットのポケットストーブで固形燃料を使って炊飯にチャレンジ!…
  4. キャプテンスタッグのクッカーと小型ガスバーナーコンロでカレー作り…
  5. キャプテンスタッグの岩塩プレートで焼き肉と焼き魚に挑戦!
  6. ちょこっと家電で1人鍋!ポータブル電源パワーアーク2で動くかな?…
  7. コンパウンドで車のキズは消えるのか?!ソフト99の3種類で実験
  8. キャンプでも使えるパエリアパンをシーズニングからパエリアの簡単レ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP