山林開拓

ツリーハウスDIY企画!杉の枝の屋根と篠竹の壁を作る

みるみるランドの山「みるみるマウンテン」に来ました。

季節はすっかり秋になりました。
暑くもなく、寒くもなく、作業するのにちょうどいい季節です。

今回もツリーハウス作りの続きをやっていきます。

自然にある材料を使ってブッシュクラフト形式でDIYします。

前回は屋根を作る途中で終わったので、その続きからの作業となります。

■遂にツリーハウスの屋根が完成

こちらが、みるみるマウンテンの頂上です。

3本の木の中央にツリーハウスを建てています。

前回は杉の枝を屋根に乗せて麻紐で結ぶ途中で終わりました。

今回はその続きから作業していきます。

杉の枝の骨組みの上に、篠竹を束ねたものを乗せる予定です。

カットした篠竹を麻紐で結んでいきます。

杉の枝だけでは屋根がスカスカですからね。

これはこれで雰囲気は良いですけど。

見た目が恐竜の骨っぽいですね。

麻紐で結んだ篠竹を集めます。

杉の枝の上に篠竹を乗せてみました。

良い感じで自然な風合いの屋根になりました。

雨は完璧にはしのげませんが、小雨程度なら防げるかな。
日陰にもなるので、直射日光も防げます。

■簡単に作れる豚キムチ丼

お昼になりました。
いつものように、ハンゴウとポケットストーブと固形燃料で自動炊飯します。

今回は、ダイソーのアイテムを持ってきました。

ポケットストーブ専用風防と固形燃料用受け皿です。
どちらも100円です。

ダイソーは最近キャンプギアが充実していますね。
いろんなものが揃います。
見事にキャンプブームに乗っていますよね。

エスビットのポケットストーブに風防をセットしてみました。

横の隙間を完全に防いでくれます。
これは良いですね。

固形燃料用受け皿にダイソーの固形燃料をセットしてみました。

これで自動炊飯していきます。

今回は豚キムチを作りました。

~材料~
豚こま肉160g
キムチ 160g
玉ねぎ 1/4
ニンニクチューブ:適量
小ねぎ:適量
ごま油:適量
醤油:大さじ1
酒:大さじ1

豚肉に薄力粉をまぶします。
玉ねぎは薄くスライスします。
ごま油でフライパンを熱します。
豚肉を炒めます。
肉に火が通ったら玉ねぎを加えて炒めます。
キムチを調味料を入れて混ぜ合わせたら完成です。

最後に小ねぎをトッピングしました。

ご飯の上にのせて、豚キムチ丼にしました。

とても美味しかったです。

■ツリーハウスの壁作り

午後からは再びツリーハウス作りです。

屋根が出来たので、最後は壁作り。
まずは壁の柱を固定します。

長い杉の枝を麻紐で木にくくりつけます。

横だけでは不安定に思ったので、縦にも枝を添えます。

上で寝てみると、とても気持ちいいです。

なかなか良い雰囲気になってきました。

壁の材料は屋根と同じく、篠竹を使っていこうと思います。
頂上の篠竹はとても細いので、下に生えている篠竹を使うことにしました。

下に生えている篠竹をカットします。

カットした篠竹を麻紐で結んでいきます。

とても地味な作業です。
こんな感じで篠竹の壁を作っていきます。

日が暮れてきたので、今回の作業はここまで。

次回あたりにはツリーハウスが完成するかなってところまできました。

投稿者プロフィール

みんなのヒーローゆうき
みんなのヒーローゆうき
みるみるランドの編集長、みんなのヒーローゆうきです。
1974年2月4日生まれ、水瓶座のO型
毎日楽しいことをやって、自由に気ままに、明るく楽しい人生を送っています♪
みるみるランドでは、世の中に溢れている楽しいことを動画やWEBで配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。
⇒詳しいプロフィールはこちら

関連記事

  1. 竹灯籠作りと大根収穫とみるみる農園の野菜を収穫して調理して夜ライ…
  2. バックソーDIYのリベンジとノザキのポーク中華風炒めと草刈り作業…
  3. 山の側面にはみ出した枝やツタを剪定してスッキリさせる
  4. ドラム缶焼却炉を自作!ディスクグラインダー初体験
  5. DIYで自作したツリーハウスにキャンプで宿泊!原住民の村の住心地…
  6. 桜咲く春のみるみるマウンテンの側面の農道を草刈り
  7. ひな祭りの山林開拓日記
  8. 山でペール缶の焚き火台ウッドストーブを自作しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP