家電

アイオーデータ液晶ディスプレイ購入で気を付けるべき3つのこと

ディスプレイを買う時って迷いませんか?
実は、事務所で勉強会をする時に必要になったんです。
可動域の広いモニターアームも一緒に買いました。

モニターはアイオーデータのEX-LD3151DB
[広視野角ADSパネル採用 31.5型ワイド液晶ディスプレイ 3年保証]を
購入しました。

アームは、エルゴトロン(ERGOTRON) の
45-241-026 LX デスクマウントアームです。

このセットが最強でした!
長時間が見ても疲れない液晶ディスプレイとカッコ良く使い勝手もいい
モニターアームで、日常の作業はもちろんですが勉強会でも大活躍でした!

アイオーデータの液晶ディスプレイの動画はこちらから↓


スポンサーリンク

 

アイオーデータEX-LD3151DB 31.5型ワイド液晶ディスプレイをレビュー

色々迷って購入を決めた液晶モニターが届きました。
さっそく使ってみたいですね。

オンラインで購入

今回の液晶ディスプレイモニターはオンラインで購入しました。
こんな箱で入ってきましたよ。
結構大きいです!さすが31.5型ワイドです。

中には、本体、DisplayPortケーブル、HDMIケーブル、電源ケーブル、スタンド、取扱説明書が同梱されていました。

デザイン性

・外形寸法(W×D×H)

スタンドあり:730×180×486(mm)
スタンドなし:730×54×430(mm)

とにかく横幅がスッキリした液晶ディスプレイです。
事務所の他のディスプレイと比較しても一番薄かったです。

デザイン性として特記することは、31.5型のディスプレイにも関わらず、
薄型でスッキリしていることです。

スタンドも含めて、圧迫感のないデザインになっています。

・スタンド

シルバーのスッキリとしたデザインです。

なので、可動域は狭いです。
こちらに後で、アームを取り付けます。

機能性

・画面について

超解像技術でより、クッキリと美しい映像をみられます。
広視野角のパネルなので、どの角度からでも鮮やかです。
また、フリッカーレスという機能が搭載されているせいか、
ブルーライト低減機能が搭載されているせいか、目に優しいです。

・音について

スピーカーが標準搭載しており、大きめの音が出ると思いました。
標準搭載でないと別でスピーカーが必要になってしまうので、便利ですね。

・電力について

自分で輝度を確認しながら、削減したいワット数を設定できます。
しかも、パソコンの電源を切るだけで、自動的にディスプレイも
電源オフにしてくれる機能がついているので、楽して省エネができちゃいます。

アイオーデータEX-LD3151DB
広視野角ADSパネル採用 31.5型ワイド液晶ディスプレイ詳細

最大表示解像度:1920×1080
表示面積(mm×mm):698.4(H)×392.85(V)
最大表示色:1677万色
視野角度:上下:178° 左右:178°
最大輝度:300cd/m2
コントラスト:1200:1
映像入力端子:アナログRGB、HDMI×2、DisplayPort
音声入力:ステレオミニジャック φ3.5
スピーカー:2.5W+2.5W(ステレオ)
フォン端子:ステレオミニジャック φ3.5
表示モード:標準、写真、映画
アスペクト比:固定、フル
定格電圧:AC100V 50/60Hz(電源内蔵)
消費電力 最大時:55W 通常使用時(オンモード):23.7W 待機時:0.3W
プラグ&プレイ:VESA DDC2B
VESAマウントインターフェイス:○(100mmピッチ)

実際に購入して分かった気を付ける3つのポイント

気を付けるポイント1~スタンドの可動域はせまい~

シンプルでスタイリッシュなスタンドです。
そのため、可動域は狭くなっていますね。

組み立ては簡単です。
本体にスタンドを差し込みます。

付属のネジと自前のドライバーで留めます。

後は立てるだけと、簡単でした。

上下の角度を変えるのも、高さ調整も下の写真にあるIIYAMAのスタンドと比べても
かなり限られた設計ですね。

気を付けるポイント2~音が大きい~

標準搭載されているスピーカーの音が大きいです。
他の購入者さんにこんな口コミがありました。

Aさん
音量を最小に設定してもけっこう音が大きいです。
特に、夜間は気になるのでスピーカーに接続して音量をさらに
下げるようにしています。

別のモニターでは音が小さいと感じていたので、
音が大きいのは嬉しかったです。

使う時間も昼の時間帯が多いからということもあります。
手持ちのスピーカーやヘッドフォンにつないで調整することができます。
最小音が大きいと感じる方は、調整が必要ですね。

気を付けるポイント3~解像度の違い~

今回購入したアイオーデータとDELLを併用して使っています。
なので、アイオーデータと、DELLの解像度の違いを顕著に感じます。

最大表示解像度
アイオーデータ:1920×1080(28,800円)
DELL  :3440×1440(104,700円)

この解像度の違いは大きいですね。
一つの写真を同時に映してもこれだけの差があります。

同じ大きさの写真をPCで映しても反映される大きさ、鮮明度が全く違います。
より鮮明な解像度が必要な方は検討のし直しが必要だと思います。
左がアイオーデータで、右がDELLです。どちらも同じ写真をスライドさせて比較しました。

しかし、購入金額から考えてもアイオーデータのディスプレイは優秀だと思います。
慣れてしまえば、きれいです。作業にも全く問題ありませんよ(^▽^)/

他の購入者さんの口コミを見ても、ゲーム用であれPC用であれ、
映画鑑賞用であれ画質に満足されている方が多いです。

モニターの大きさ比較

現在使用中のディスプレイモニターと比較してみました。

IIYAMAの23インチと27インチと比べると、
アイオーデータの31.5インチは大きいですね。

右に行くにしたがって大きくなっています。
実際に、画面を正面にして見ると大きく快適です。

最後のまとめ

今回モニターはアイオーデータのEX-LD3151DB
[広視野角ADSパネル採用 31.5型ワイド液晶ディスプレイ 3年保証]を
購入しました。

3年間の長期保証に、液晶パネル・バックライトが含まれているので安心です。

ブルーライト低減やちらつき防止機能で目の疲れも軽減されて嬉しいです。
超解像できれいな画面なのでサクサク作業も進みます(^^♪

次回は、このモニターにアームを付けるので、そちらも参考になったら幸いです。

投稿者プロフィール

カタリストれいな
カタリストれいな
みるみるランドの副編集長のカタリストれいな(catalyst Reina)です。お散歩が大好き。食べること、作ること、楽しむがことが大好きなので、みんなと”楽しい”をシェアできたら幸せです。よろしくお願いします。

関連記事

  1. RUIPUソーラーチャージャーモバイルバッテリーの実力やいかに!…
  2. ミスターブライトがつかない?!やってはいけない間違った使い方とは…
  3. 人気のコードレス掃除機対決|パナソニックVSシャープどっち!?
  4. RX100M6の欠点とは!?ズームとピント速度やM3との違いを徹…
  5. 日立のコードレス掃除機|パワーブーストサイクロンPV-BE700…
  6. ウルトラワイド液晶ディスプレイの比較!DELLとBenQどっちが…
  7. 肌チェッカーのおすすめNo.1|美ルルのスキンチェッカーの実力と…
  8. タワー型ハイブリッド式加湿器のメリットとデメリットを暴露!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

Twitter でフォロー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP